金沢動物園公式サイト

twitter facebook youtube
動物園での予防薬の写真

更新日:2019.08.25動物園での予防薬

更新日:2019.08.25

動物園での予防薬

動物園での予防薬

暑い日が続く今日この頃、園内の草むらには蚊も多いです。

皆様「フィラリア症」という言葉をご存知ですか?犬を飼ったことがある方は馴染みがあるかと思います。家のワンちゃんへ夏頃、毎月飲ませるあの薬、フィラリア予防薬です。犬のフィラリア症は蚊を媒介にして、犬糸状虫という虫が犬に感染します。

金沢動物園に犬は展示していませんが、蚊を媒介にして感染する指状糸状虫という病気の予防薬をオオツノヒツジ、シロイワヤギ、スーチョワンバーラル、ヤギ、ヒツジ、ポニーに定期的に吞んでもらっています。

ワンちゃんの予防薬は現在おいしく作られているものが多いですが、園内の動物たちのお薬は普通の錠剤で、そのままでは飲んでくれません。なのでミキサーで粉にして、食事にこっそり混ぜて与えています。

錠剤をミキサーにいれて・・・

錠剤.jpg

その子その子に合わせて計量を行っています。

DSC_0372.jpg

ユニパック.jpg

投薬日に担当飼育員に渡します。

DSC_0214.jpg

今年もしっかり予防していきます!

(獣医師 かみて)