サイトメニュー ショートカット
文字サイズ

インドゾウ


インドゾウ

学 名
 Elephas maximus indicus
英 名
 Indian Elephant
概 要
 

森林や藪の茂った地帯に年長のメスをリーダーとした5~60頭ほどの群れで生活する。オスは成長するとオスのみでグループを作るか1頭で生活する。草や木の葉、木の枝、木の実など植物質のものを成獣は一日に300kgほど食べる。視力より聴覚・嗅覚に優れる。牙は上顎の門歯が伸びたものである。

体 長
 5.5~6.4m
体 重
 4~5t
分 布
 ネパールおよびインド北西部と南部
目 / 科
 長鼻目 / ゾウ科
希少種(レッドリスト)
 絶滅危惧種>絶滅危惧IB類(EN)
ワシントン条約
 附属書I

ユーラシア区の動物

  • インドサイ
  • インドゾウ
  • シロテテナガザル
  • スーチョワンバーラル
  • タンチョウ
  • ニホンイノシシ
  • ニホンカモシカ
  • ニワトリ
  • ホンシュウジカ