野毛山動物園公式サイト

キリンの滝行??の写真

更新日:2019.07.24キリンの滝行??

更新日:2019.07.24

キリンの滝行??

今年の梅雨は、しとしと...だけではなく、ザ―――っと降る日もありましたね。

野毛山では、キリンの健康管理と滑って転ぶなどの事故防止のため、雨の降り方や気温などを考慮して展示場に出すか決めています。そのため、展示時間を遅らせたり、早めに収容したりしているのですが、雨が嫌いな「そら(オス)」は雨男のような気がします。

なぜかというと...寝室から出した途端に雨に降られ、寝室に避難させたら雨が止む...という伝説をいくつか持っています(でも...本当は担当者の天気の読みがあまいだけです。ごめんね、「そら」。)

さて、そんな「そら」を写したこの写真ですが、いったい何をしているのでしょう?

20190724①.jpg

実は、雨宿り中なのです。(2016年撮影)急に土砂降りになり、駆けつけた担当者がみた姿は木と一体化して雨宿りする「そら」でした。

近年は小雨程度なら気にしなくなりましたが・・・今年の梅雨も急に雨が強まる日があり...急行した担当者が見たものは!!!

20190724②.jpg

それほど雨を気にせずにエサを食べている「モミジ」と対照的に「そら」は...

20190724③.jpg

葉が生い茂ったケヤキの木の下で雨宿り中です。ちなみに、もっと雨が強くなったり、雷鳴が聞こえて来たりしたとき、「そら」はどうすると思いますか?

それはこちら!

最初にお見せした2016年撮影の雨宿り中の「そら」を寝室に誘導するべく、寝室の扉を開け、展示場に入った担当者ですが...

20190724④.jpg

雨宿りしていた「そら」は、まるで滝行をしているかのように、わざわざ土砂降りの中に立っていました(汗)

こうなってしまうと、お迎えに行っても、エサを見せても動いてくれません...写真では頭を上げていますが、頭を下げてじ~っとしていることも...。そして、雨が弱まった時に寝室にやっと誘導することができました...。

今では、雨宿りの段階で、寝室へ戻れるようにしているため、モミジも「滝行」のような行動をするのかわかりませんが、他の動物園でも同じように大雨の時は動かなくなってしまうことがあると聞きました。

20190724⑤.jpg

冷たい雨や土砂降りの日は、こんな風に寝室でくつろいでいます。

夏には夕立などもあるので、天気予報から目が離せない担当者です。ひどい時には10分おきにレーダーを見つめています(笑)暑過ぎず、ゲリラ雷雨もなく、キリンたちが過ごしやすい夏になることを願っています!!!

(飼育展示係 夏が苦手な落合)