サイトメニュー ショートカット

野毛山動物園

文字サイズ

開園時間・入園料

開園時間

9:30~16:30(入園は16:00まで)

休園日

毎週月曜日(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日~1月1日
※5・10月は無休

料金

無料

野毛山動物園募金へのお願い

野毛山募金箱再.JPG

これは実は募金箱です。

野毛山動物園では開園以来、動物たちの飼育環境の改善や来園者の方々の利便性向上などを積極的に図って来ました。
平成22年4月からは、野毛山動物園のよりよい管理・運営のために「野毛山動物園募金」を行っております。入園口を入ってしばらく行った右手のライオンの置物が募金箱です。
これまでに来園者の皆様から多くのご支援をいただき、横浜市民に愛され続け平成15年に死亡したインドゾウの「はま子」の銅像製作や園内にある市街電車の座席の改修、授乳室内の備品設置等に使用させていただきました。
今後とも、利用者の方々が安心に、安全に、そして楽しく過ごせる野毛山動物園であり続けるために、ご来園された際には、是非ご協力お願いいたします。

donation02.jpg 市街電車内
donation03.jpg はま子の銅像
donation04.jpg 授乳室の備品

また、野毛山動物園募金のほか、横浜市立動物園の動物たちが今よりもっと豊かな生活が送れるように、皆様からのご支援を募る「アニマルペアレント」も随時募集しております。

動物園からのお願い

  • 動物に食べ物を与えたり、驚かせたりしないでください。
  • 岩、木、柵などに登ったり、柵の中に入らないでください。
  • 指定された喫煙所以外、園内は禁煙です。
  • ゴミの持ち帰りなど園の美化にご協力ください。
  • ペットと一緒に入園することはできません。補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)との入園は可能ですが、一部ご覧いただけない所がございます。受付へご相談ください。
  • 園内での植物・動物の採取はできません。またこれらを傷つけることはしないでください。
  • 窓ガラスなどをたたかないでください。
  • 動物へのフラッシュ撮影はご遠慮ください。
  • 他のお客様の迷惑となる行為はおやめください。
  • 花火などの火気のお持ち込みはできません。
  • 次のものは持ち込めません。
    ・他のお客様の迷惑になる屋外遊具:ボールやバット、ラケット等
    ・ベビーカーと車いす以外の乗り物(ローラースケート、スケートボード、キックボード、自転車・三輪車・一輪車等、ローラーシューズも含む)の使用はできません。
  • 動物舎前での自撮り棒の使用はできません。