野毛山動物園公式サイト

モモタロウとダッシュ!の写真

更新日:2017.12.23モモタロウとダッシュ!

更新日:2017.12.23

モモタロウとダッシュ!

寒い日が続いています...

野毛山のキリン・シマウマ展示場は、日中は1年を通して日当たり抜群なのですが、一番冷える冬の朝はというと...わずかにしか日差しが差し込みません。

20171221①.jpg

こんな感じです。

夜間、展示場を自由に使っているグレビーシマウマの「モモタロウ」は朝日が差し込む場所を選んで体を温めています。スポットライトを浴びているようですね。

20171221②.jpg

神々しい(笑)

そんな「モモタロウ」の気分が乗った時限定ですが、一緒にやることがあります。それは...開園時間前もしくは閉園後の展示場ダッシュです。

20171221③.png

動画からのピックアップのため画像が悪いですが、展示場に「モモタロウ」、園路に担当者が見えますね。懸命に走る担当者を追いかける形で「モモタロウ」が走ってきます。

この日は朝一から、ダッシュしています。

20171221④.png

もちろん「モモタロウ」が本気を出したら、簡単に担当者を追い抜けますが、担当者を確認しながら走ってくれます(笑)

※動画はSNSで紹介されています。

https://twitter.com/nogeyamazoo401/status/941914689356800000

多い時は往復5本程度。それ以上は担当者の足が持ちません...(汗)このダッシュの始まりのサインは、「おはよう」や「お疲れ」の声をかけたときに鼻息荒く近づいて来たら、ダッシュのサインになります。

「モモタロウ」の運動不足解消とともに体も温まりますので、「モモタロウ」からの始まりのサインは見逃さずに、いつでも走れるように、担当者は・・・走り込み頑張ります!

(飼育展示係 落合)