野毛山動物園公式サイト

ミキちゃんの食とシカの食の写真

更新日:2020.10.22ミキちゃんの食とシカの食

更新日:2020.10.22

ミキちゃんの食とシカの食

最近、ネットニュースで奈良公園のシカの話を目にしました。内容を見ると、コロナの影響によって鹿せんべいがもらえない鹿せんべい依存症のシカが痩せてきているなどシカの食について書かれていました。



じゃあミキちゃんの食はどんな感じでしょうか。

ミキちゃんの今のメニューはこちら




ヘイキューブ(マメ科の植物を固めたものです。)

結構固いのでふやかして与えています。(写真左がふやかしたもの)

s2.jpg



煮いも、煮ニンジン

s4.jpg



ZC(草食動物用のペレット)

これもヘイキューブと同じようにふやかして。(写真左がふやかしたもの)

s1.jpg



オレンジ

01.jpg



それと乾草と枝葉を与えています。枝葉の種類は日によって変えています。毎日同じだとミキちゃん自体も面白くないと思うので(実際どう思っているかわかりませんが)

02.jpg

ミキちゃんは毎日エサをしっかり食べてくれています。だがしかし...



これって本当に適正なのか?今は元気だけれど、後々今のエサが何かしらの病気の原因になるのではないかと最近考えるようになりました。

s5.jpg

野生のシカは本来、草や枝葉などをメインで食べる動物です。しかし、ミキちゃんが毎日食べているイモやニンジンはシカが本来食べているものと全く違います。オレンジに関して言えばとても糖分が多く含まれています。オレンジを毎日、1個食べていたら人だって健康に影響を及ぼすでしょう。本来、人用に作られた果物を毎日食べる環境がないはずのシカのとっては相当なものかもしれません。

k1.jpg

ミキちゃんはイモやニンジンの方が美味しくて好きだからか、あまり乾草をしっかり食べてくれません。お腹がすいても朝まで僕たちが来るのを我慢していることも多々あります。(枝葉はしっかり食べてくれます。)食用旺盛なのは嬉しいですが、最近は少し太り気味です。現在の食事のメインはイモやニンジンで、少しお腹が空いたら乾草を食べるような感じです。乾草がちょっとしたおやつですね。

s7.jpg

そこまで今まで食べていたキューブやイモ、ニンジンの量を少し減らして、もっと葉物の野菜を加え、糖分を抑えた、シカが本来食べているような草や葉をメインにしたエサの内容に変更しようかと考えています。






僕自身は今年の4月から飼育員として働き始めたので色々と動物のエサのことについてはまだまだ無知ですが、少し調べるとすごく奥が深いことが分かったので他の動物の栄養についても勉強したいと思います。

s6.jpg

ある先輩職員に

草食動物は"胃で飼育しろ"と教わりました。

皆さんの頭の中は「は????」のはず。僕も最初はそうでした。

草食動物のついてもっと勉強したらこの言葉の意味が分かると思いますよ!!

動物園に来たら動物たちが食べているエサにも注目してみてください。



(ほんの少しだけ言葉の意味が分かったような気がする 山田と)