サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
20歳になりましたの写真

更新日:2016.11.0420歳になりました


更新日:2016.11.04

20歳になりました

気付けば、10月も終わり11月が始まろうとしている今日この頃みなさまいかがお過ごしですか。

大変です。時間が経つのが早すぎます。ある動物が20歳になったので10月初旬にアップしようと思っていたら、なんとこんな時期になってしまいました。

その20歳になった動物とは・・・


2016ブログトピックス1105①.jpg
アムールトラのメイメイ(メス)です。人間で20歳といえば、お酒や煙草がたしなむことができる年齢です。新成人として社会の荒波に揉まれだす時期かと思います。しかし、アムールトラの寿命(野生で10年)から考えると20歳という年齢は高齢になり、無事に誕生日を迎えられたことを喜ばしく思います。なので、今回のブログでは、手短ですが野毛山動物園秘蔵(秘蔵過ぎて探すのに苦労しました)の写真をいくつか載せたいと思います。


2016ブログトピックス1105②.jpg
こちらの写真は幼獣の時の写真です。生まれて数か月はイエネコの子供と同じく、目の色が青色をしています。なんで、生まれたての猫の目が青いのかは話が長くなるのでやめときます。目の色と体の大きさを見るに、生まれて2~3か月ぐらいの写真だと思われます。


2016ブログトピックス1105③.jpg
母親のヤンユェン(写真左)とメイメイ(写真右)のものになります。体はかなり大きくも見えますが、顔には子供らしさが残っています。ヤンユェンが野毛山にいる時期(ズーラシアの開園時にズーラシアに引っ越しています)とメイメイの体の大きさから2歳ぐらいの写真だと思われます。


2016ブログトピックス1105④.jpg
大分月日が経過して13歳の頃の写真です。いまでもこの様な姿勢で寝ているのを良く見かけます。


2016ブログトピックス1105⑤.jpg
2014年(17歳)、爬虫類館・猛獣舎の耐震補強工事後の獣舎への移動の時の様子です。獣舎工事の間はクマ舎で飼育していましたが、ツキノワグマのコマチ(メス)とは相性が悪くよく檻越しにコマチは吠えていました。


2016ブログトピックス1105⑥.jpg
猛獣舎に移動して初めての展示場です。あきらかに不信感に満ちた顔つきをしています。数日、過ごしたら生まれ育った場所を思い出したのか、だいぶ落ち着きを取り戻してくれました。


2016ブログトピックス1105①.jpg
始めの写真と同じですが、今年の春(19歳)の写真です。体の手入れをよくするメイメイですが、桜吹雪は諦めたようで、額にも桜の花びらがついています。20歳となり衰えが顕著になってきましたが、可能な限り元気で健康に暮らせるようにこれからも飼育管理を頑張っていこうと思います。

飼育展示係 大滝