サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
梅雨ですの写真

更新日:2019.07.18梅雨です


更新日:2019.07.18

梅雨です

梅雨の鬱陶しいお天気が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

今朝出勤時に足元を見ると、何か赤い茎のようなものがいっぱい落ちていました。

ha20190712-写真①.jpg

何でしょうか?上を見てみると大きなタブノキがあります。その枝にはこの赤い茎のようなものがたくさんついています。

山渓ハンディ図鑑によると、赤く見えるのは「果柄」カヘイというものらしいです。タブノキは4,5月頃開花し7,8月頃に結実しますので、この時期結実した果実が付く茎と思われます。果実が付いている「果柄」の写真です。

ha20190712-写真②.jpg

また園内では「ネムノキ」が見ごろを迎えています。淡紅色の花が美しいですね。

ha20190712-写真③.jpg

動物園内に入ると秋に美しい紅葉を見せる「ナンキンハゼ」が房のような花をたくさんつけています房のように見えるそのほとんどは雄花で、房のもとの方に数個の雌花が付いているそうです。

ha20190712-写真④.jpg

ちなみに秋の紅葉はこんな感じです。美しいですね11月ぐらいに見られますのでお楽しみに。

ha20190712-写真⑤.jpg

そのままオセアニア区に進んでいくと良い香りの「クチナシ」が咲いています。

お正月の「栗きんとん」の色付けにその実を使いますね。

ha20190712-写真⑥.jpg

さらに進んでしいのき山展望台では、「ヤマユリ」がやはり芳香を放っています。7/7現在ではしいのき山右斜面は終わってしまいましたが、園路左側によく咲いています

ha20190712-写真⑦.jpg

ha20190712-写真⑧.jpg

日照の影響なのか「ヤマユリ」は場所により開花時期がずれています。展望台に上った所や、カピパラの獣舎の前にはまだ蕾があります。

ha20190712-写真⑨.jpg

梅雨ではありますが良い香りでリフレッシュしに御来園ください。

   

                              ののはな子