よこはま動物園ズーラシア公式サイト

twitter facebook youtube instagram

学校・団体の方へ詳細

当面の間、曜日に関わらず入園には、整理券の事前予約が必要です。

幼稚園・保育園向け

★緊急事態宣言発令中のため、下記の団体プログラムの新規受付は中止いたします。(令和3年8月19日更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、プログラムの内容を★に変更する場合がございます。
※現在は「★感染症対策時」の内容でご案内しています。

あらかじめご了承いただきますようお願いします。

全てのプログラムに、別途団体予約が必要です。
ご確認の上お申し込みください。

小動物のふれあい(当面中止とさせていただきます。再開時期は未定です。)

ぱかぱか広場の「モルモット・ネズミのおうち」では、モルモットやパンダマウスといった小動物とふれあうことができます。"動物のぬくもり"を実感できる場となっています。

IMG_0027 (800x683) - コピー.jpg
P69 パンダマウス.jpg

通常時 ★感染症対策時
所要時間 約10分 約10分
定員

5~24名

10名以下

※動物の健康管理のため、換気ができない夏季および冬季は実施を取りやめる場合があります。

【小動物のふれあいの申込方法】

来園プログラム申込フォームより来園日の1ヶ月前までに必要事項を記入してください。(先着順)
当園からの返信をもって予約完了となります。

小動物のふれあい団体予約申込フォーム

お申込先・問合せ先

よこはま動物園ズーラシア 事業推進係
TEL:045-959-1297 FAX:045-959-1450

小学校向け

★緊急事態宣言発令中のため、下記の団体プログラムの新規受付は中止いたします。(令和3年8月19日更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、プログラムの内容を★に変更する場合がございます。
※現在は「★感染症対策時」の内容でご案内しています。

あらかじめご了承いただきますようお願いします。

全てのプログラムに、別途団体予約が必要です。
ご確認の上お申し込みください。

小学校向け来園プログラム  

小学校HP用.jpg

バックヤードツアー

普段見ることのできない動物たちの寝室や飼料庫(エサ置き場)などを教育普及スタッフがご案内します。

ゾウ舎.jpg
ゾウ舎飼料庫.jpg

通常時

★感染症対策時
所要時間

約30分

約30分

定員

15~60名

※60名を超える場合は2回に分けての実施となります。

15~40名(動物の寝室と中継をつないで、離れたお部屋から見学します。)

※40名を超える場合は2回に分けての実施となります。

   

レッツスタディ・ズーラシア

動物のおもしろい生態や飼育のウラ話など教育普及スタッフがご紹介する楽しいプログラム。 学校授業単元に合わせたプログラムもご用意しています。教育普及スタッフがスライドや派生物を使ってお話します。

ズームイン.jpg

『動物の赤ちゃん』

小学校1年生 国語「どうぶつの赤ちゃん」の単元に合わせ、草食動物と肉食動物の子育ての様子や、その違いについて解説します。

『動物園の獣医』

小学校2年生 国語「どうぶつ園のじゅうい」の単元に合わせ、獣医の仕事を紹介します。

『飼育員の1日』

動物の世話をする飼育員の1日の仕事をご紹介します。

『動物たちにズームイン』

クイズ形式で動物の体のつくりを学びます。毛皮や糞標本などを触ることができます。

『なりきり獣医さん』※小学校2年生限定

白衣を着て獣医さんになりきって、動物たちの健康診断を体験できます。※実際の動物ではなく、ぬいぐるみを使用します。

 

通常時 ★感染症対策時
所要時間

約45分

約15分

定員

15~80名

100名(学校でDVDによる事前学習後、来園時にミニレクチャーの実施)

※「なりきり獣医さん」は中止します。

※毛皮などの派生物は使用しません。

※100名を越える場合は2回に分けての実施となります。

 

ミニレクチャー

大人数に対応できる短時間のプログラムです。

動物園を見学する前に、教育普及スタッフが動物を観察するヒントを伝授します。動物の様々な特徴には色々な理由があります。いつもと違った視点で新しい発見をしよう!

ミニレクチャー獣医.jpg

『しっぽの使い方』

しっぽには色々な形があります。
つかんだり、バランスをとったり...
動物のしっぽの本当の役割を考えてみましょう!



『オスとメスの違い』

オスとメスの形が違う動物は意外とたくさんいます。
ポイントを知っていれば、展示場にいる個体がオスかメスか簡単に分かっちゃいます!

『色々な赤ちゃん』

なかなか見ることのできない赤ちゃん。
赤ちゃんの頃にはおとなと外見が違う動物もたくさん!

『獣医師のお仕事』

動物の病気やケガを見つけることができるかな!?
病気やケガの発見から治るまで獣医師がどんなことをしているのか一緒に見てみましょう!

通常時 ★感染症対策時
所要時間 15分程度 15分程度
定員

15名以上

15~100名

※100名を超える場合は2回に分けての実施となります。

 

【小学校向け来園プログラム申込方法】
来園プログラム申込フォームより来園日の1ヶ月前までに必要事項を記入してください。(先着順)
当園からのメールでの返信をもって予約完了となります。

小学校向け来園プログラム申込フォーム

 

小動物のふれあい(当面中止とさせていただきます。再開時期は未定です。)

ぱかぱか広場の「モルモット・ネズミのおうち」では、モルモットやパンダマウスといった小動物とふれあうことができます。"動物のぬくもり"を実感できる場となっています。

IMG_0027 (800x683) - コピー.jpg
P69 パンダマウス.jpg

通常時 ★感染症対策時
所要時間 約10分 約10分
定員

5~24名

10名以下

【小動物のふれあいの申込方法】
小動物のふれあい申込フォームより来園日の1ヶ月前までに必要事項を記入してください。(先着順)
当園からのメールでの返信をもって予約完了となります。

小動物のふれあい団体予約申込フォーム

小学校向け出張・連携授業

★緊急事態宣言発令中のため、下記の団体プログラムの新規受付は中止いたします。(令和3年8月19日更新)

出張どうぶつえんスクール(旭区・緑区・保土ヶ谷区・瀬谷区・青葉区・都筑区・港北区のみ)

動物園のスタッフが横浜市内の小学校へ出向き、動物・動物園に関するお話や簡単なクイズなどを行います。遠足などの事前学習にも、ご利用いただけます。
※お申込みは同一年度内で1校につき1メニューのみです。ご注意ください。

出張HP用.png

IMG_3010 (800x600).jpg

▲体育館での実施の様子

IMG_0370 (800x533).jpg

▲スライド一例「どうぶつの赤ちゃん」

所要時間

約45分
定員

30名以上

★感染症対策のため、体育館等広い場所での実施をお願いする場合があります。
 オンライン対応についてはご相談ください。

 

【出張どうぶつえんスクール申込方法】
出張どうぶつえんスクール申込フォームより来園日の1ヶ月前までに必要事項を記入してください。(先着順)
当園からのメールでの返信をもって予約完了となります。

出張どうぶつえんスクール申込フォーム

連携授業

ズーラシアでは、学校の先生方と一緒に複数回の授業を行いながら子どもたちを育てる「連携授業」を実施しています。※詳細はお問合せください。

動物園ワークシート

園内での学習として利用できるよう作られたワークシートです。動物を観察するときや、調べ学習のテキストとして用いることができます。教員用の詳しい解説もありますので、学校の遠足や、動物園での学習等にご利用ください。

オカピは何のなかまかな?(PDF)
オカピのしぐさビンゴ(PDF)
いろんなクマがいるよ(PDF)
ペンギンとオットセイ(PDF)
トリのなかま(PDF)

お申込先・問合せ先

よこはま動物園ズーラシア 事業推進係
TEL:045-959-1297 FAX:045-959-1450

中学校・高等学校向け キャリア教育

★緊急事態宣言発令中のため、下記の団体プログラムの新規受付は中止いたします。(令和3年8月19日更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、プログラムの内容を★に変更する場合がございます。
※現在は「★感染症対策時」の内容でご案内しています。

あらかじめご了承いただきますようお願いします。

全てのプログラムに、別途団体予約が必要です。
ご確認の上お申し込みください。

中学校HP用.jpg

 

バックヤードツアー

普段見ることのできない動物たちの寝室と飼料庫(エサ置き場)にご案内します。

通常時 

★感染症対策時

所要時間

約30分

約30分

定員

15~60名

※60名を超える場合は2回に分けての実施となります

15~40名(動物の寝室と中継をつないで、離れたお部屋から見学します。)

※40名を超える場合は2回に分けての実施となります

 

レッツスタディ・ズーラシア

動物園の役割や取り組みについて教育普及スタッフが紹介するプログラム。スライドや派生物を使ってお話します。

通常時 ★感染症対策時
所要時間

約45分

約15分

定員

15~80名

100名(学校でDVDによる事前学習後、来園時にミニレクチャーの実施)

※100名を越える場合は2回に分けての実施となります。

 

職場見学

動物園での様々な仕事や環境問題に取り組む動物園の役割をご紹介します。

通常時 ★感染症対策時
日程 平日(休園日を除く) 平日(休園日を除く)
時間 9:45~11:30 9:45~11:00
定員 5~20名 5~20名

 

職業体験(当面中止とさせていただきます。再開時期は未定です。)

動物舎の清掃やエサの準備など、飼育員のお仕事を体験します。

通常時

★感染症対策時

定員 5~10名 5~10名
日程 木・金曜日(祝日・特定日を除く) 木・金曜日(※4/1~23、7/29~8/27、3/18~3/31は実施できません)
時間 9:30~15:00 9:30~12:00

 

職業インタビュー

動物園のお仕事に関するインタビューにお答えします。

通常時 ★感染症対策時
定員 特になし 10名以下
日程 平日(休園日を除く) 平日(休園日を除く)
時間 9:45以降 9:45以降  1時間以内

 

職業講話

動物園の職員が横浜市内の中学校、高校に出向き、動物園のお仕事についてお話をします。

定員 30名以上
日程 平日
時間 10:00以降 応相談

★新型コロナウイルス感染症拡大防止対策が実施できる広い場所での実施をお願いする場合があります。
オンライン対応についてはご相談ください。

38162270043ace9f8e1ee64a1cfae53fbbeccfcc.jpg

▲「職業体験」

9e1ff5dab6eeea5d85a86910af8d7ac2874eebc4.jpg

▲「職業講話」

【キャリア教育プログラム申込方法】
キャリア教育プログラム申込フォームまたは職業講話申込フォームより来園日の1ヶ月前までに必要事項を記入してください。(先着順)
当園からのメールでの返信をもって予約完了となります。

キャリア教育プログラム申込フォーム

職業講話申込フォーム

動物園ワークシート

中学生の生徒さんが、園内での学習として利用できるよう作られたワークシートです。動物を観察するときや、調べ学習のテキストとして用いることができます。教員用の詳しい解説もありますので、動物園での学習等にご利用ください。

ズーラシアの工夫~生息環境展示の巻~(PDF)移動の仕方(PDF)

 

*「レッツスタディ・ズーラシア」「バックヤードツアー」以外のご要望については、下記にお問合せください。
*職業学習以外の総合学習、教科のご相談については下記にお問合せください。

お申込先・問合せ先

よこはま動物園ズーラシア 事業推進係
TEL:045-959-1297 FAX:045-959-1450

*職業学習以外の総合学習、教科のご相談については上記までお問合せください。

大学・専門学校向け

★緊急事態宣言発令中のため、下記の団体プログラムの新規受付は中止いたします。(令和3年8月19日更新)

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、プログラムの内容を★に変更する場合がございます。
※現在は「★感染症対策時」の内容でご案内しています。

あらかじめご了承いただきますようお願いします。

全てのプログラムに、別途団体予約が必要です。
ご確認の上お申し込みください。

レッツスタディ・ズーラシア

動物園の役割や取り組みについて教育普及スタッフが紹介するプログラム。

通常時 ★感染症対策時

所要時間

約45分 約15分
定員

15~80名
※80名を越える場合は2回に分けての実施となります。 

100名(DVDでの事前学習後、来園時に屋外でミニレクチャーの実施)

※100名を超える場合は2回に分けての実施となります。

 

バックヤードツアー

普段見ることのできない動物たちの寝室と飼料庫(エサ置き場)にご案内します。

通常時 ★感染症対策時
所要時間 約30分 約30分
定員

15~60名

※60名を越える場合は2回に分けての実施となります。

15~40名(動物の寝室と中継をつないで、離れたお部屋から見学します。)

※40名を超える場合は2回に分けての実施となります

【大学生・専門学校生向け来園プログラム申込方法】
大学・専門学校向け来園プログラム申込フォームより来園日の1ヶ月前までに必要事項を記入してください。(先着順)
当園からのメールでの返信をもって予約完了となります。

大学・専門学校向け来園プログラム申込フォーム

お申込先・問合せ先

よこはま動物園 ズーラシア 事業推進係
TEL:045-959-1297 FAX:045-959-1450

一般団体向け

★緊急事態宣言発令中のため、下記の団体プログラムの新規受付は中止いたします。(令和3年8月19日更新)

学校以外の一般団体向けに、プログラムを実施しています。
各プログラムのお申し込みは来園日の1ヶ月前までとなります。平日のみご予約を承ります。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため来園プログラムを以下のように変更しております。

プログラム名 変更点
バックヤードツアー

定員 15~60名 → 40名(動物の寝室と中継をつないで、離れたお部屋から見学します。)
レッツスタディ・ズーラシア

定員 15~80名 → 15~100名(DVDによる事前学習の後、15分程度のミニレクチャーの実施)

ミニレクチャー 定員 15名以上 → 15~100名

一般団体向け来園プログラム申込フォーム

学習ツール

遠足でのご来園が充実するよう、事前学習や園内での様々なセルフ学習ツールをご用意しました。すべて無料でご利用いただけます。

紙芝居(※現在貸出を中止しています)

資料⑦ おえかきロビンくん.jpg

遠足用事前学習として使えるよう、園内の動物を紹介する紙芝居をご用意しました。

貸出し方法 遠足の下見の予約電話の際紙芝居の予約を承り、下見での来園時に貸出します。
返却方法 遠足の事前学習として用いた後、遠足の当日にご返却ください。
注意事項 郵送での貸し出しは行っておりませんのでご了承ください。貸出期間は原則二週間です。
数に限りがあるため、一団体につき一セット貸し出します。
お問合せ よこはま動物園ズーラシア 団体予約担当
TEL 045-959-1919

ラリーツール

園内で手軽に利用できるラリーツールをご用意しました。

だれの手(PDF)
自然観察入門ラリーシート(PDF)
ズーラシアクイズラリー~ショートコース~(PDF)
ズーラシアクイズラリー~1周コース~(PDF)

ティーチャーズパック (※現在貸出を中止しています)

遠足や総合学習などでご来園の際、このキットを使っていただくことで引率の先生自ら解説員になることができます。 実物と同じ長さのゾウの鼻、トラとオカピのお面がセットになっていて、子どもたちにわかりやすく説明するのに便利なツールです。

内容 インドゾウ(鼻、胴回りのわかるもの)、動物クイズセット、オカピの舌の長さの分かるもの等
お問合せ よこはま動物園ズーラシア 団体予約担当
TEL 045-959-1919