サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
ありがとうツガルさん。の写真

更新日:2014.05.25ありがとうツガルさん。


更新日:2014.05.25

ありがとうツガルさん。

いつもツガルさんに温かいご声援を下さる皆様、本当にありがとうございます。

ツガルのつれづれ日記を楽しみにお待ちいただいていた皆様、しばらく更新が開いてしまい申し訳ありません。
久しぶりの更新となりますが、皆様に大変悲しいお知らせをしなくてはなりません。


去る5月23日、ツガルさんが永遠の眠りにつきました。
推定38歳という世界最高齢の記録を残しての大往生でした。

ツガルさんは亡くなる前日も普段通りの様子で、大好きなリンゴや青草もよく食べ、調子も良く普段通りに過ごしていました。
23日の午前より食欲がなくなり、大好きだったリンゴや黒砂糖も食べられないほど体調を崩してしまいました。職員総出でツガルさんの看病に当たりましたが、残念ながら息を引き取りました。
最期はツガルさんが長年住み慣れた獣舎で、眠るように永眠しました。

ツガルさんは今から約30年前、この野毛山動物園にやってきました。
持ち前の温厚な性格と旺盛な食欲、そして愛くるしい表情とお茶目な一面も持ち合わせ人気を博したツガルさん。今では野毛山動物園のみならず、横浜を象徴する人気動物となるほど、たくさんの方から応援していただきました。


ツガルさんに温かなご支援を下さった皆様に、心からお礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました。


久しぶりのブログ更新が悲しいものとなってしまい、申し訳ありません。

ツガルさんは野毛山動物園からいなくなってしまいましたが、ツガルさんとの思い出などをこちらのブログで紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


なお、ツガルさんへの献花台およびメッセージノートをツガルさんの展示場前に設置しております。


最後になりますが、ツガルさん、長い間本当にお疲れ様でした。ありがとう。
どうかゆっくりと休んで下さい。


5月22日、ツガルさんの“ツ"入りの大好きなリンゴを前に口元が緩むツガルさん。