野毛山動物園公式サイト

アニマルペアレント感謝の日を開催しました!の写真

更新日:2015.10.30アニマルペアレント感謝の日を開催しました!

更新日:2015.10.30

アニマルペアレント感謝の日を開催しました!

いきなりですが、皆さんは「アニマルペアレント」をご存知ですか?
「アニマルペアレント」とは、横浜市立動物園の動物たちが今よりもっと豊かな生活が送れるように、皆様からのご支援を募る制度です。お寄せいただいた支援金は、主に動物のエサ代や遊具、展示場改善などに使わさせていただいております。

さて、先日野毛山動物園では、日ごろからご支援を頂いているペアレントの方々を対象とした「感謝の日イベント」が開催されました。


今回の「感謝の日イベント」は二本立て。
まずは「野毛山傷病最前線!!」ということで、野毛山動物園で行っている傷病鳥獣保護事業について、動物病院担当者からスライドを使っての説明がありました。


さらに、野生に返すことのできないチョウゲンボウのトレーニング風景の実演や、


同じく野生に返せないフクロウを、目と鼻の先でご覧いただきました。(置物ではありません、本物です!)


続いてペアレントの方々がやって来たのは、シカ舎のバックヤード。
視線の先からこちらを振り返っているのは、お馴染みホンシュウジカのミキちゃんです。


最初は担当者の解説に合わせて大人しくご飯を食べていたミキちゃんですが・・・


最終的には好奇心に勝てず、参加者の皆さんの中を自由に歩き回っていました(笑)


ホンシュウジカの担当になって初めてのイベントだったので、内心一番緊張していた担当者ですが(笑)、ミキちゃんのお陰で無事終えることができました。
ありがとう、ミキちゃん!

このように、日ごろは体験できないイベントに参加できるのも、アニマルペアレント制度の魅力の一つです。
ご興味のある方は、ぜひこちらをご覧ください!!
/member/

(日陰の仲間たち担当 伊原)