サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
スノコとカボチャの写真

更新日:2018.11.05スノコとカボチャ


更新日:2018.11.05

スノコとカボチャ

10月31日。
インドライオン、ラージャーの展示場にスノコをいれてみました。
例年は、落ち葉をいっぱいコンクリートの床に敷いていたのですが
今年は、台風、塩害の影響でよい落ち葉が大量に手に入れることが困難なため、
せめてスノコでも、と思ったのです。

1.jpg

そしてこの日、巷ではハロウィン。

ということで来園者の方にいただいたカボチャを
展示場においてみました。

2.jpg

スノコを見つけたラージャーは、勢いよく外に出ていき、
後ろを振り返るとカボチャが・・・

3.jpg

熱心に匂いを嗅いでいたかと思うと

4.jpg

カボチャを咥え

5.jpg

スノコに持っていきました。

6.jpg

右足でカボチャを口の中に押し込み、

7.jpg

今度は左足。
何をしたかったのか・・・

8.jpg

変顔でごまかすラージャー。

9.jpg

やがてスノコに伏せたラージャーは
カボチャと戯れはじめました。

10.jpg

11.jpg

ラージャーは、ヨダレまみれ、カボチャの種まみれになりながら
しばらく格闘していました。
やがてカボチャは噛み砕かれ

12.jpg

ラージャーは満足したのか
寝室へと戻っていきました。

13.jpg

スノコの上には残骸が・・・

14.jpg

よっぽど気に入ったのか寝室にも破片を持っていったようです。

口の中が種だらけになるほど気に入るとは思いもよりませんでした。
まさか食べていないよね、ラージャー。

その日の清掃がいつもより大変だったのは言うまでもありません。

15.jpg

翌朝いつもなら寝室からなかなか出てこないのに
スノコの上にいました。

どうやら気に入ってくれたようです。

(やせヒゲ眼鏡 田島)

 "カボチャの種"といえば戦後間もなく、ある動物園では
入園料がわりの時があった、と聞いています(1升とか2升とか...)。
カボチャの種を掃除していてそんなことを思い出しました。