サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
赤ちゃんがうまれました(フサオマキザル)の写真

更新日:2018.07.09赤ちゃんがうまれました(フサオマキザル)


更新日:2018.07.09

赤ちゃんがうまれました(フサオマキザル)

6月15日、今年もフサオマキザルに赤ちゃんが生まれました。
ただ、例年と違うことが1つありまして、このお母さんは今回が初めての出産です。

「2018ブログトピック0708①」.jpg

左側に写っているのがお母さんです。今年4才になるメスで、3~4才での初産は普通です。群れ生活の中で、子育ても学びます。野毛山動物園の群れの中には、先輩お母さんが2頭いるので、初めはそれはそれはしつこく、先輩たちが指導していました。
出産は初めてでも、とても落ち着いていて、上手に子育てをしています。ちなみに、先ほどの写真は、赤ちゃんにおっぱいをあげているところです。年若の兄弟たちに見せてあげる余裕もあります。

「2018ブログトピック0708②」.jpg

赤ちゃんは生まれてすぐ、自分の力でしがみつきます。ただ、体の小さいうちは、おんぶの形でしがみつくのが難しいので、こんな風にお母さんの襟元に真横にしがみついています。この姿勢が見られるのは、ほんの小さいうちです。今がチャンス!

そしてこの姿勢のまま...

「2018ブログトピック0708③」.jpg

寝ます!寝ても落ちないって、人間から見たらスゴイですよね!元気な赤ちゃんは寝てても落ちません!

「2018ブログトピック0708④」.jpg

赤ちゃんは生まれて2か月くらいすると、徐々にエサに興味を持ち始め、6か月くらい経つと、お母さんから離れて遊ぶことも増えてきます。これからどんどん元気に大きくなってほしいです。