野毛山動物園公式サイト

モルモットにお名前をの写真

更新日:2017.10.16モルモットにお名前を

更新日:2017.10.16

モルモットにお名前を

みなさん、こんにちは。
最近は涼しくなり、過ごしやすい気候になってきましたね。

さて、最近のなかよし広場のモルモットですが、猛暑を乗り切り、食欲の秋ということでモリモリ食べて、元気に過ごしています。

そんなモルモットには実は名前があるのです。

まずは初級編。

1.jpg

名前は「ひつじ」。顔が黒くて体は真っ白。
羊のサフォーク種に似ているからこの名前になりました。

続いて中級編。

2.jpg

名前は「ハート」。背中にハートの模様があります。
特徴的な模様は見分けがしやすいですね。

そして上級編。

3.jpg

見分けつきますか?笑
このように似ている模様のモルモットを識別するのは一苦労です(^_^;)
体の模様の小さな違いを見つけて、そこで見分けるのです。

このモルモットは左から、「4代目みみ」、「うらちゃん」、「きんちゃん」、「ももちゃん」、「カホコ」です。

そして一番見分けが難しい超上級編はこちらです。

4.jpg

アルビノと呼ばれるモルモットです。
アルビノはみんな体は真っ白で目が赤いのです。

もはや同じモルモットにしか見えません...。

職員たちも今このモルモットたちを個体識別できるように必死でチャレンジしていますが、心が折れそうです...(笑)

ちなみに、このモルモットは左から「三代目ちょっちゅね」、「二代目ちょっちゅね」、「桔梗」です。耳や手足の色、耳が垂れているかどうかで見分けられるようにしています。

そしてそして、今なかよし広場にはモルモットのお名前表を掲示しています。

じゃじゃん!

5.jpg

写真と名前、特徴を書いています。これでまだ半分です(汗)

全部で約200頭いるので、そろそろネタ切れです...

6.jpg

こんな感じでモルモットには名前がついているのです。
まだ名前がないモルモットもいるので良い名前があれば教えてください。

同じモルモットでも一頭一頭模様が違ったり、体形や顔が違ったりとよく見比べてみると面白いので、ぜひお気に入りのモルモットを見つけてくださいね!

なかよし広場で待っています☆

伊藤