野毛山動物園公式サイト

オグロワラビーチームに新メンバー!の写真

更新日:2016.08.01オグロワラビーチームに新メンバー!

更新日:2016.08.01

オグロワラビーチームに新メンバー!

皆様、初めまして!
今年の4月からオグロワラビー担当になりました、新人の齋藤 信(まこと)と申します。
初めて担当を持ち、毎日オグロワラビー達に勉強させて頂いています。

さて、4月から担当している「オグロワラビーチーム」に新しい動きがありました!
なんと、ナナコちゃんの袋に入っている子が初めて袋から出ました!

2016ブログトピック0801①.jpg
(ナナコちゃんとナナコちゃんの子)

4月当初は毎日袋が膨らんでいき、5月は袋が地面に着きそうになる程膨らんでいました。
そして、ついに6月の朝に初めて袋から顔を出してくれました!

2016ブログトピック0801②.jpg
(初めて袋から顔を覗かせた朝)


産毛だけが生えている状態で、オグロワラビーの面影はあまり見受けられません。
慌てて写真を撮った後、また袋の中に引っ込んでいきました。
撮った写真を見返しながら、とても感動し可愛くてメロメロになりました。
僕自身、初めてオグロワラビーの子を見たのでこんなに小さいんだな~と思いました。
しかし、
生まれた時はもっと小さかったんです。
というのは、
生まれてきた時は、皆様の小指の爪ほどの大きさで1円玉と同じ位の体重です。
その時から比べるととっても大きく成長しています。

袋から顔を出す時間と回数は、朝だけだったのが日を追うごとに長くなっていて、
最近では朝から夕方までほとんど顔を出しています。
顔を出していない時は、寝ているので袋に収まらない足と尻尾が出ています。
また、体毛は産毛からオグロワラビーの特徴である暗褐色の体毛に変わっていきました。

近々、ナナコちゃんの子が展示場の駆け回る時が来ます。
その時は、温かい目で成長を見守って頂ければ幸いです。

(オグロワラビー担当 齋藤 信)