野毛山動物園公式サイト

コウタロウのナックルウォークの写真

更新日:2017.05.12コウタロウのナックルウォーク

更新日:2017.05.12

コウタロウのナックルウォーク

暖かくなって、コウタロウの成長が著しい今日この頃。

母親ミラクルから離れて少しずつ冒険を始めました。

床を四つん這いで歩き、移動しています。

2017ブログチンパンジー0513①.jpg

これは、床のピーマンを食べようと歩き、つかんだところです。

ここでコウタロウの左手にご注目。

手がじゃんけんのグーのように拳ですよね。指先を曲げたナックルウォークという歩行をしています。

床の大豆を口で取ろうとかがむときにも、指は曲がっていますね。

2017ブログチンパンジー0513②.jpg

文献によればチンパンジーは、8~9か月でナックルウォークをするそうです。

面白いことに、現在6歳になる姉のルイは、1歳半過ぎまで手のひらを使って移動していたようです。

一方、コウタロウは生後7か月半ほどでいきなりナックルウォークを始めました。

きょうだいなのに、こんな違いもあるのですね。

疲れるとミラクルの腕の中に抱かれて授乳中・・・。

やっぱりここが安らぐようです。

2017ブログチンパンジー0513③.jpg