サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
インドホシガメが産卵しましたの写真

更新日:2017.02.21インドホシガメが産卵しました


更新日:2017.02.21

インドホシガメが産卵しました

園内では梅が満開、ジンチョウゲも咲き始め、少しずつ春の気配が感じられる今日この頃、皆様いかがおすごしでしょうか。冬から春にかけてが産卵シーズンのインドホシガメが産卵を始めております。


2016ブログレプ0223①.jpg
野毛山動物園のインドホシガメは産卵のための穴掘りにこだわりがあるようで、何度も掘っては止めを繰り返します。今回も何度か肩すかしをくらいました。


2016ブログレプ0223②.jpg
ヘサキ、ホウシャ、キバラクモノスの卵で、既に量産型孵卵器は一杯です。久しぶりにプロトタイプ孵卵器を引っ張り出してきました。


2016ブログレプ0223③.jpg
この写真では8個の卵が写っていますが、2月20日現在5個の卵を温めています。孵化すれば10年ぶりの子ガメになります。うまくいけば春から初夏にかけて孵化する予定です。