サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
アサヒの寝床の写真

更新日:2016.12.26アサヒの寝床


更新日:2016.12.26

アサヒの寝床

皆様こんにちは!突然ですが、これ↓なんだか分かりますか?

ブログトピック1226①.jpg

どう見ても職員の洗濯物を干しているようにしか見えませんが、実はこれ、ミナミコアリクイ、アサヒくんの布団なのです。飼育担当者が着ていた古着なんですけどね・・・。アサヒには夜しまっておく部屋がありますが、そこにアサヒ専用の寝床があるんです。それが、こちら↓。

ブログトピック1226②.jpg

コンクリート製です。上から覗いてみると、

ブログトピック1226③.jpg

このようにアサヒの寝床としてピッタリなくぼみになっています。ただ、これはアサヒのために造ったものではありません。実はミナミコアリクイ舎は、以前フタコブラクダのツガルさんが暮らしていた獣舎を改修した建物です。このアサヒの寝床としてピッタリなくぼみは、ツガルさんのエサを入れる場所でした。寝床としてこのままでは冷たいので、先ほどの古着の布団の登場です。布団を敷く前に・・・。

ブログトピック1226④.jpg

まず麻袋を下に敷きます。そして・・・

ブログトピック1226⑤.jpg

トレーナーを敷き・・・

ブログトピック1226⑥.jpg

一番上にフリースを敷きます。最近はフリースの方がお気に入りみたいです。これでアサヒの寝床は完成です。

夕方閉園すると、自分の足で寝室に帰ってくるアサヒですが、部屋に入るなり、まず最初にすることは寝床のチェックです。

ブログトピック1226⑦.jpg

フェンスをせっせとよじ登り・・・

ブログトピック1226⑧.jpg

寝床に入って数秒間じっとしています。念入りなチェックと思いきや、実は、おしっこをしているのです。ミナミコアリクイはあまり目が良い動物ではないので、臭いは重要なポイントです。寝床にしっかり自分の臭いが付いていないと安心しないのかもしれませんね。

ブログトピック1226⑨.jpg

おしっこをし終わると、再び寝床を出て、ようやくエサを食べ始めるのです。

そして朝はこんな感じ↓

ブログトピック1226⑩.jpg

フリースに自分でしっかり入って寝ています。

ブログトピック1226⑪.jpg

おはよう、アサヒ!そして今日もマイペースなアサヒです・・・。

ブログトピック1226⑫.jpg

(飼育展示係 山口進也)