野毛山動物園公式サイト

ご報告の写真

更新日:2020.11.20ご報告

更新日:2020.11.20

ご報告

悲しいお知らせですが、

11月10日にホンシュウジカのミキちゃんが亡くなりました。


寿命が20年と言われるシカですが、ミキちゃんは27歳まで頑張ってくれました。高齢により立つことが難しくなり、2017年から寝たきり生活をしていました。しかし、この状況になっても元気いっぱいで、3年間、寝たきり生活を送ってきました。(動物にとっては寝たきり生活を3年間もすることはほんとにすごいことです!)寝たきりになっても、食欲は底知れず、ミキちゃんの胃腸の丈夫さが伺えました。

とにかく食べることが大好きで、いくつになっても餌を持っていくと元気よくエサを食べていました。リンゴやブドウなど通常は与えていないエサを持っていくと、美味しそうに食べていました。

52.jpg


25.jpg


食べている写真ばかりになってしまいますが、この機会なのでいろいろ載せちゃいます。
41.jpg

46.jpg

42.jpg



ミキちゃんは最後の最後まで必死に生きようと頑張ってくれました。生命力の強さを身を以て感じることが出来ました。寝たきりになり、ミキちゃん自身も大変だったと思いますが、一生懸命、27年間頑張ってくれました。僕がミキちゃんにしてあげたことはほんの僅かなものかもしれませんが、ミキちゃんを通じて様々な事を学ぶことが出来ました。ミキちゃんには感謝しています。


悲しい報告となってしまいましたが、

27年間という長い年月の間、野毛山動物園で頑張ってくれたミキちゃん、この機会なので皆さんにも、いろいろなミキちゃんを見ていただきたいので、次回のブログでミキちゃんの歴史をお伝えしていこうと思います!(続く)

飼育展示係 山田と