野毛山動物園公式サイト

花びらが風に舞う【3月27日】の写真

更新日:2020.03.27花びらが風に舞う【3月27日】

更新日:2020.03.27

花びらが風に舞う【3月27日】

昨日、野毛山動物園の園内の基準木ソメイヨシノの5分咲きをお知らせしましたが、昨日の天候の影響があってか、本日午前中に確認したところ、7分咲きくらいまで開花していました。満開までもう一息といったところです。

さて、一方の野毛山公園展望地区のソメイヨシノはどうでしょうか。

吊り橋下の枝細めのソメイヨシノは、まだまだつぼみもふっくら見られますが、風が通る場所なので、花びらがひらひらと舞っていました。

桜の見方・楽しみ方は人それぞれですが、この「風に舞う花びら」を楽しむ人もいるのではないでしょうか。

20200327展望地区吊り橋下.jpg

2020年3月27日撮影野毛の吊り橋下

(花びらのお話をしているのに、肝心の花びらが見えにくくなってしまいました。)

また、野毛山公園展望地区では、横浜みなとみらい地区のシンボルでもある、ランドマークタワーと桜を一緒に見られる場所があります。

↓先日のブログ↓で紹介した場所と同じですが、約1週間で薄ピンクが目立ってきました。

野毛山公園の桜開花情報【3月19日】

20200327展望地区の桜とランドマークタワー.jpg

2020年3月27日撮影展望地区バスケットコート向い

野毛山公園展望地区の旧配水池を囲う柵周辺にもソメイヨシノがあります。

20200327展望地区配水池横.jpg

2020年3月27日撮影展望地区旧配水池柵周辺

20200327展望地区配水池横アップ.jpg

2020年3月27日撮影展望地区旧配水池柵周辺アップ

本日の天候によっては、開花が遅れるかもしれません。風も強いようなので、咲く前に折れないと良いのですが...。

※野毛山公園でのお花見では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、飲食を伴う宴会等はお控えくださいますよう、お願いいたします。

※野毛山動物園は4月13日(月)まで臨時休園となっております。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。