野毛山動物園公式サイト

カグー VS. セミの写真

更新日:2020.09.10カグー VS. セミ

更新日:2020.09.10

カグー VS. セミ

みなさん、こんにちは!
今回はこの時期ならではのカグーたちの様子を紹介いたします。
前回はミミズについてでしたが、今回はセミです!
カグーの展示場にはたくさんの木がはえていて、実はセミの抜け殻もたくさんあります。
セミの抜け殻をさがしたところ、なんと10個以上発見しました!!
セミ2-min (1).jpg

そして、その殻から抜けたであろうセミたちがそのまま展示場にいることがあります。
(外から来ている場合もあります。)
カグーたちは日中も展示場で虫さがしに専念していますが、特に毎日朝のエサやりの後に展示場に出るとすぐに走ってさがしに行きます。
たまにセミをつかまえそびれて、逃がしてしまうことも...。
羽化して間もないセミたちには逃げてほしいという気持ちもありますが、ミドリンとムラリンの喜んでいる様子を見ると、何とも言えない気持ちになります...。

セミ1-min.jpg

セミを見つけると、
まずはじーっと様子を見て・・・
そろりと近づいて・・・
パクッとくちばしでつかまえます。

セミ6-min.jpg
(ムラリン、セミ発見!!)

セミ5-min.jpg
(ムラリン、セミに接近!!)

セミ7-min.jpg
(ムラリン、セミGET!!)

ミドリンはセミをつかまえたら、基本的にすぐ食べますが、
ムラリンはつかまえても、ツンツンくちばしでつついて様子をみてからゆっくり食べます。
そのため、ムラリンがゆっくりしているうちに、ミドリンに横取りされてしまうこともあります・・・。
ミミズだと2羽ともすぐに食べますが、セミに関してムラリンは慎重派のようです。
今後もミドリンとムラリンの個性など気がついたことを紹介していきますので、
楽しみに待っていてくださいね!!

(カグー担当 カネコ)