金沢動物園公式サイト

アメリカに行ってきました~グランドティトン国立公園編~の写真

更新日:2019.06.23アメリカに行ってきました~グランドティトン国立公園編~

更新日:2019.06.23

アメリカに行ってきました~グランドティトン国立公園編~

こんにちは。梅雨も明けて暖かくなってきましたね。今回は少し違った視点からブログを(^^)/

昨年の秋にアメリカの国立公園へ行った話を写真とともにお届けします。

ブログこぼれ話0630①.jpg

(プロングホーンの「ブッチ」。2017年4月に撮影。)

今から約4年前、私が念願の飼育員になって初めて担当した動物がシロイワヤギ(ペンケ)とプロングホーン(2017年9月に死亡)でした。初めての担当で思い入れもひとしおで、本や資料を読んでは「野生でどんな暮らしをしているのか、この目で見たい」と思っていました。

昨年、その夢が叶い、ワイオミング州にあるグランドティトン国立公園とイエローストーン国立公園に行くことが出来ました。

まずはグランドティトン国立公園。

ブログこぼれ話0630②.jpg

ロッキー山脈の一部である「ティトン山脈」。こんな景色が延々と続いています。映画「シェーン」の撮影が行われたことで有名な場所です。圧巻でした。

ブログこぼれ話0630③.jpg

そして、早速出会えました。野生のプロングホーンです!かなり遠巻きで分かりにくいですが写真はオスで、立派な角が特徴です。初日で出会えた驚きと感動のあまり、同じような写真を山ほど撮っていました。

ブログこぼれ話0630④.jpg

先ほど載せたオスのすぐ目と鼻の先にメスの群れもいました。

金沢動物園(というか日本国内)で最後にメスが生きていたのは2004年なので記憶にない方も多いと思いますが、メスの角は対照的に小さく、個体によってはほとんど見えないこともあります。横顔もオスとメスとでは違い、臭腺にあたる濃い毛がメスにはありません。

ブログこぼれ話0630⑤.jpg

他にもマウンテンブルーバード(メス)にも会えました。写真では分かりにくいですが、飛んだ時に見える羽がとても綺麗な青い色をしています。

イエローストーン編①へ続く。

(飼育展示係 松野)