金沢動物園公式サイト

冬の木の葉の写真

更新日:2019.02.07冬の木の葉

更新日:2019.02.07

冬の木の葉

金沢動物園にはたくさんの草食動物がいます。

その動物たちの大好きなエサが木の葉です。

動物たちの好みに合わせてたくさんの種類の木の葉をあげています。

横浜の業者さんに公園などで木を切って運んでいただき、シラカシ・マテバシイ・ヤマモモ・ケヤキ・サクラ・モミジなど15種類くらいの木の枝を扱っています。

ゾウやサイは枝も食べちゃいます。

ところが、冬になるとケヤキやモミジなどの落葉樹は葉を落としてしまいます。

DSCN1831.jpg

DSCN1832.jpg

15種類の木のうち半分の8種類くらいしか葉をつけていません。

そうなると、飼料班は大忙し。

美味しそうな木を探しに園内の森の中へ突入します。

園内で採れる木はシラカシ・マテバシイ・ヤマモモ・トウネズミモチ・ビワ・サンゴジュ・アラカシ・スダジイが主です。

DSCN1822.jpg

DSCN1823.jpg

DSCN1842.jpg

DSCN1845.jpg

冬なのに毎日汗をかきながら木を切るのは大変ですが、動物たちが美味しそうに食べている姿を見ると、癒されます。

DSC_0478.jpg

DSCN1847 (1).jpg

飼料班 三ツ屋