サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
「ゾウにおやつをあげよう」期間限定復活!の写真

更新日:2017.12.22「ゾウにおやつをあげよう」期間限定復活!


更新日:2017.12.22

「ゾウにおやつをあげよう」期間限定復活!

お待たせしました。「ゾウにおやつをあげよう」が期間限定で帰ってきます!

2016年9月にメスゾウのチャメリーが繁殖を目的としてズーラシアからやってきたことをきっかけに、

チャメリーの繁殖や馴致を優先して実施していませんでしたが、

2月10~12日のバレンタインイベント実施中の3日間に限り実施します。

「ゾウにおやつをあげよう」は、お客様自らゾウの鼻に直接おやつを渡し、

ゾウの鼻の細かな動きや鼻息、体の大きさなどを間近で観察していただける大人気イベントでした。

ko20171218-1.jpg

こんな感じでヨーコに接近!

チャメリーがやってきてから1年以上がたち、3頭の様子も落ち着いてきたので、試しに再開してみることにしました。

チャメリーは鼻の動きがちょっと乱暴で、エサを鼻に渡した際に突き指しそうになったゾウ担当者もいたほど。

やっぱりお客様を相手にするには安定のヨーコです。

ただ、私たちには不安材料が...。

まず、ヨーコにおやつをあげている間、食いしん坊のチャメリーがおとなしく待っていられるか。

そして、おとなしく待っていられないチャメリーに、ヨーコが怒って暴れないか。

お客様の安全にかかわる重要なことです。そこで、本番を前に、予行演習を行いました。

チャメリーを寝室に入れ、たっぷりのエサをあげている間にヨーコにサツマイモのスティックをあげます。

普段はあまりゾウの近付くにこない、他の動物の担当者、経理担当、総務担当などなど、

多くの職員に集まってもらってヨーコにおやつをあげました。

2頭とも非常にお利口で、まったく問題なし。

ko20171218-2.jpg

お利口に待っている、というかエサを食べているチャメリー

そこで、たまたま居合わせたラッキーなお客様にもご参加いただきました。大きなゾウが目の前に迫り怖がる子、ゾウの鼻に触れ意外な硬さに驚く方...。

久々の生の反応に、私たちも嬉しくなりました。

これで安心して本番を迎えられます。

バレンタインイベントの日には、フェアトレード商品やクッキーなどをご購入いただいた方全員にイベント参加券を差し上げます。(商品は数に限りがございます。)

みなさまのご参加をお待ちしています!

ko20171218-3.jpg

手作りクッキーの他にもチョコレートや動物雑貨をご用意いたします。

(半澤 紗由里)