金沢動物園公式サイト

ジャコウアゲハの幼虫を見つけましたの写真

更新日:2017.06.11ジャコウアゲハの幼虫を見つけました

更新日:2017.06.11

ジャコウアゲハの幼虫を見つけました

2017ブログちっちゃな0607①.jpg
先日まで園内でキイチゴの一種、モミジイチゴが熟していました。キイチゴの中ではとてもおいしい種類ですが、熟したキイチゴは虫たちも大好きです。何も考えずに手を伸ばしてつまむと、悪臭を発するカメムシが果汁を吸っていたりするので注意が必要です。(経験者は語る)皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、金沢動物園の園内ではアゲハチョウの仲間がたくさん見られます。特にその中でも私が好きなジャコウアゲハが多いようなので、どこかに食草のウマノスズクサがあるのではと探していたのですが・・・。


2017ブログちっちゃな0607②.jpg
ようやく見つけました。ジャコウアゲハが卵を産む動きをしていたので気が付いたんですね。


2017ブログちっちゃな0607③.jpg
オレンジ色の卵も発見です。卵からしてカラフルです。


2017ブログちっちゃな0607④.jpg
時々見て気にかけていたら、ある日孵化していました。卵の殻を食べています。この細かい毛をもつ1ミリくらいの幼虫が・・・。


2017ブログちっちゃな0607⑤.jpg
こんな凸凹のイモムシになります。実はこの姿を見るのは30数年ぶりなんですよ。昔、小学校3年生の時に1年間だけ茅ヶ崎市に住んでいたんですが、その時に見つけて以来です。他の場所では多分食草のウマノスズクサが無かったんでしょうね。この幼虫を園内で見つけたときは感激しました。

いやぁホント、金沢動物園は自然の昆虫園です。皆さん、ぜひいらしてください。ちょっと気が早いですが夏の自由研究のネタ満載ですよ。

(飼育展示係 桐生)