金沢動物園公式サイト

夏と冬で、着替えてみました!の写真

更新日:2020.07.02夏と冬で、着替えてみました!

更新日:2020.07.02

夏と冬で、着替えてみました!

段々、暑くなってきました。

オオツノヒツジたちも、冬毛から夏毛に生え換わり中です。
(毛が生え換わることを「換毛(かんもう)」といいます。)
同じヒツジでも、家畜のヒツジは毛が生え換わらないので、毛刈りをしますが、
野生のヒツジは生え換わるので、毛刈りをしません。

夏毛に生え換わり中、「あれ?この子、こんな毛色だったっけ?」と思う個体がいます。

それは、チャグです。

冬毛のチャグは、こんな感じ。

冬毛のチャグ.jpg

毛色は、明るめの茶色で、ゴワゴワした感じの毛です。

で、現在、換毛中のチャグは、こんな感じ。

夏毛 のチャグ.jpg

冬毛が抜けて、茶色とグレーが混ざったような色になっています。

2枚を見比べると、全くの別のオオツノヒツジのようです。

換毛しても、あまり毛色が変わらない個体も多いですが、チャグとその子供のエビゾウ、ハナコは、夏毛になると、色が変わります。
不思議ですね。

濃い色のチャグは期間限定です。

夏仕様になったチャグを、ぜひ見に来てくださいね。
あ、5月に生まれたチャグの子供のタイヨウは、まだ子供特有のフワフワの毛質ですよ。

飼育展示係 佐藤