金沢動物園公式サイト

あーりんとのコラボを終えての写真

更新日:2020.01.29あーりんとのコラボを終えて

更新日:2020.01.29

あーりんとのコラボを終えて

金沢動物園のゾウ付近がピンクに染まって一か月。
好評のうちにももいろクローバーZの佐々木彩夏さんとのコラボイベントを終了することができました。

最初に当園にお話を頂いたとき、

あーりんほどの方が、本当に金沢動物園とのコラボで良いのか...とか、

これは何かの「どっきり」なのではないか...とか、

半信半疑でした。

しかし、イベント開始がせまると担当の方との打ち合わせが増え、

大きなあーりんのパネルが届き、

どうやらこれは夢ではなく本当らしいと実感が沸いてきました。

①.jpg

こちらも良いイベントにせねばと気合入りまくりで開始当日を迎えました。

②.jpg

初日からモノノフ(ファン)の方がたくさん来て下さり、

『あーりんはあーりん。やっぱりすごい...(;゚д゚)ゴクリ...』と感服しました。

ガイドは、あーりんのアナウンスが飼育員に話を振ってくれるところからスタートです。

③.jpg

野生ゾウを取り巻く現状として、

アフリカゾウの生息数は100年前の10%に落ち込んでいて、

それは象牙目的の密猟や、

スマートフォンなどに使う鉱物を採掘するためや、

大規模農園を作るために生息環境が大きく破壊されている事が原因であり、

日本に住む私たちにも深く関係している問題である事をお話させて頂きました。


開園日は毎日行ったこのガイド、通算2000名以上の方にお話しを聞いて頂くことができました。

あーりんとのコラボがきっかけで集まってくださった、

もしかしたら普段はあまり動物園に来ないモノノフの方にも

家族でいらしたチビノフの方にも、

多くの皆様に野生動物の現状を知って頂くという大きな成果を残す事が出来たと思います。


こちらがお礼を言いたいところなのに、お客様から『ありがとう』と声をかけてくださったり、

『ゾウの話おもしろかった』とSNSで拡散してくだっさったり・・・

このコラボイベントが出来て本当に良かったと思いました。


ももクロは箱押しだったのがすっかりあーりん押しになった
担当:ロシモフです。