金沢動物園公式サイト

無事を祈る...。の写真

更新日:2019.12.14無事を祈る...。

更新日:2019.12.14

無事を祈る...。

金沢自然公園植物区にあるナノハナ畑をご存じでしょうか。

ナノハナ.jpg

これは昨年の様子。毎年、2月末から3月上旬ころが見頃でしょうか。一方、動物園では3月下旬(今年度は2020年3月20~22日)の「どうぶつえんの春祭り」で動物たちに春のおすそ分け、ということでナノハナをプレゼントしています(これも昨年のイベント風景)。

ナノハナ食べる.jpg

今年、植物区へのナノハナの播種の際に、少し種を分けてもらいました。その目的とは...。オオツノヒツジのメスたちが暮らしている草地にナノハナを咲かせてみたい、と思ったのです。この季節、落ち葉で黄色く染まる草地にいる姿もきれいですが、ナノハナの中にいるオオツノヒツジたち、絵になりますよね。

落ち葉.jpg

ナノハナは、種を播いて1週間も経っていないにもかかわらず、かわいい芽を出してくれました...、が、重大な問題が!

発芽.jpg

実は、先程お伝えした3月のイベントで動物たちにあげるナノハナ、観賞用ではなく食用なんです。ナノハナは嗜好性が高く、動物たちのお気に入りのおやつ。せっかく芽の出たナノハナは、オオツノヒツジたちに食べられることなく、かわいい花を咲かせてくれるのでしょうか。みなさんもナノハナの無事を祈ってください。今のところ気づかれていないようです、しめしめ。

気づかない.jpg

たまに踏んづけられてはいますが...。春までのお楽しみです。

飼育展示係 半澤 紗由里