金沢動物園公式サイト

車での来園方法 ~東京方面から高速側駐車場編~の写真

更新日:2019.12.05車での来園方法 ~東京方面から高速側駐車場編~

更新日:2019.12.05

車での来園方法 ~東京方面から高速側駐車場編~

金沢動物園は、高速道路の横浜横須賀道路から直接駐車場に停めることができる、全国的にも珍しい動物園。

今日はお問い合わせの多い、高速道路から入る方法を紹介します。
その前に、金沢動物園には駐車場が2カ所あり、

一般道路から入れる正面口駐車場と、今回紹介する高速側駐車場があります。

金沢動物園の入園口は山の上にありますが、正面口駐車場が、山の下に位置しているのに対し、

高速側駐車場は、山の上に位置しています。

したがって小さな子供がいる家族にも平坦な道を、徒歩で行けるので、とっても便利なのです。

さてさて、東京方面からのアクセスですが、

首都高横羽線や湾岸線で横浜近辺に近づいたら、必ず横浜横須賀道路(狩場方面)を目指します。

これは、高速側駐車場の出入りが、横浜横須賀道路からのみとなるためです。

※首都高湾岸線から当園の高速側駐車場へは入れませんのでご注意を!

横浜横須賀道路に乗って、港南台ICを過ぎると、円海山(えんかいざん)トンネルがあり、トンネルを出ると釜利谷(かまりや)ジャンクションで横須賀方面と並木方面に分かれます。

①円海山トンネル.jpg

円海山トンネル

②港南台→釜利谷(トンネル出た後).jpg

釜利谷ジャンクション

ここが大事!2本の道路に分かれるところを左の並木方面に向かってください!

右にいくと高速側駐車場には、停められません。
(別方法で正面口駐車場には停められますが...後日書きますね。)

並木方面に向かった後、次に出てくるのは釜利谷(かまりや)料金所。

ここも大事!一番左端のレーンが高速側駐車場の入口になっています!

③釜利谷料金所.jpg

釜利谷料金所手前

④釜利谷料金所2.jpg

動物園・公園入口レーン(下が赤い)

そこを逃してしまうと、高速側駐車場には入れません。
(別方法で正面口駐車場には停められますが...後日書きますね。2回目)

これでいいのかなぁと進むと、高速側駐車場に到着!

⑤高速側駐車場.jpg

高速側駐車場入口(2輪車は右に停めるスペースありますよ。)

無事に入ることができました。

お帰りも、高速側駐車場から横浜横須賀道路に出ます。東京方面からお越しの方は、右側の東京方面へ向かってくださいね。

⑥横横分かれ道.jpg

次回は、鎌倉・横須賀方面から高速側駐車場へのアクセス方法をお伝えします。

(管理事務所 牧)