金沢動物園公式サイト

いきもの館の繁殖ラッシュ ~ヘイケボタル~の写真

更新日:2019.09.29いきもの館の繁殖ラッシュ ~ヘイケボタル~

更新日:2019.09.29

いきもの館の繁殖ラッシュ ~ヘイケボタル~

まだまだ頑張ってセミたちが鳴いていますが、夏の終わりから秋にかけて鳴くツクツクボウシの声がほとんどになっている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。繁殖ラッシュ第5弾、ヘイケボタルです。

ブログちっちゃな0928①.jpg
インドサイの裏で変な虫を見つけました。羽も無く、アリの様なのですが、なんか雰囲気がハチです。何かなと思って調べてみたら、ミカドアリバチという昆虫でした。よくよく調べるとオスには羽があるらしいので、これはメスですね。幼虫はマルハナバチの幼虫に寄生して育つらしいです。本当にいろいろな昆虫が見つかるもんです。



ブログちっちゃな0928②.jpg
さてさて、2年前に6匹から始めたヘイケボタルの飼育、昨年は300匹の幼虫から200匹以上の成虫が羽化しました。そして今年は1000匹以上の幼虫が育ち、800匹以上の成虫が羽化して展示を行ったんですね。展示水槽の中にコケの玉を入れて産卵させたところ、こんなにびっしり産んでくれました。黄色い粒が全部卵です。



ブログちっちゃな0928③.jpg
なかには水槽の壁面に産卵する個体もいました。しょうがないので水皿を水槽内に入れ、孵化した幼虫が歩いて水皿に入れるようにしておきました。



ブログちっちゃな0928④.jpgそして今年も大量の幼虫が孵化しています。巻貝を与えると我先に集まり、貪り食っています。翌日には貝殻だけになっているような状況です。さて、今年は何匹の幼虫がいるのでしょうか。


(飼育展示係 桐生)