サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
いきもの館の繁殖ラッシュ ~ミナミメダカ~の写真

更新日:2019.08.12いきもの館の繁殖ラッシュ ~ミナミメダカ~


更新日:2019.08.12

いきもの館の繁殖ラッシュ ~ミナミメダカ~

怒涛のブログアップ第2弾、ミナミメダカ編です。野生下ではおそらく絶滅しているであろうミナミメダカの横浜在来個体群、これの域外保全を身近ないきもの館のバックヤードで行っています。

ブログちっちゃな0813①.jpg
昨年までは館内の水槽でのみ飼育していましたが、メダカは太陽光のもとで飼うと、個体も丈夫になるし、産卵数も増えると聞いたので、今年は一部の個体をいきものガーデンで飼い始めました。水が緑色になっていますが、これは植物プランクトンが発生しているからで、これもメダカにとっては良いことのようです。ホテイアオイを浮かべて産卵できるようにしてやると・・・。



ブログちっちゃな0813②.jpg
すぐに卵が確認できました。ずいぶんたくさん産んでいます。



ブログちっちゃな0813③.jpg
産卵されたホテイアオイを別の孵化用コンテナに入れておくとすぐに稚魚が孵化します。日が当たっていて水温が高いからか、稚魚の孵化も早いようです。



ブログちっちゃな0813④.jpg
数百匹もの稚魚が泳ぐコンテナがこれだけ並んでいます。コンテナが足りなくて、発泡スチロールの箱まで使っています。餌は超微粒子の配合餌や・・・。



ブログちっちゃな0813⑤.jpg
別の場所のコンテナで養殖しているミジンコを使っています。



昨年まではメスのお腹に垂れ下がっている卵を回収して水草につけて・・・なんてことをしていたのでそれに比べると省力化に成功し、たくさんの稚魚を得ることができました。こちらも希少な横浜在来個体群、せっせと域外保全を進めていこうと思います。

(飼育展示係 桐生)