金沢動物園公式サイト

お馬のお手入れの写真

更新日:2019.07.11お馬のお手入れ

更新日:2019.07.11

お馬のお手入れ

これらの道具は、一体何に使っていると思いますか?

1.jpg

実は、ほのぼの広場にいるポニーのお手入れに使っています。

毎日朝と夕方に、飼育している3頭のポニーたちの体をブラッシングしたり、蹄に詰まったゴミを掻き出したり等の手入れをしています。また、毎日体温を測ること等で健康状態のチェックもしています。

しかしながら、蹄は日々伸びていき、形も崩れていってしまうので、2か月に一度程、装蹄師さんに削蹄をしてもらっています。

2.jpg

サラブレット等、数多くのウマたちを日々削蹄している装蹄師の勇さんです!

手には、削蹄に使ういろいろな道具を持っています。

3.jpg

伸び過ぎた蹄を削り落とします。

4.jpg

ヤスリで形を整えます。

5.jpg

高齢の「ボタン(ポニーの名前)」は、片足を上げ続けてバランスを取ることが難しいので、職員がボタンの体を支えながらの慎重な作業です。

6.jpg

削蹄後、みんな歩きやすくなったかな。

これからも元気に過ごそうね!