サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
ヘイケボタルの羽化 今年も展示の予定ですの写真

更新日:2019.06.15ヘイケボタルの羽化 今年も展示の予定です


更新日:2019.06.15

ヘイケボタルの羽化 今年も展示の予定です

なんか今年の梅雨は気温まで低い気がします。いきもの館のヘビたちが少々食欲がない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年もヘイケボタルの羽化が始まったのでお知らせします。

ブログちっちゃな0621①.jpg
飼育水槽の幼虫たちが落ち着かなく動き回るようになったので、上陸用のプラケースを用意しました。ヘイケボタルの幼虫は土の中で蛹になるので、園芸用の「けと土」で陸地部分を作ります。昨年もご紹介しましたね。




ブログちっちゃな0621②.jpg
水皿に水を入れて、落ち着かない幼虫をピックアップして入れていきます。



ブログちっちゃな0621③.jpg
移すと早ければ5秒で登り始めます。もっと早く移してやったほうがよかったかな?



ブログちっちゃな0621④.jpg
ミズゴケの下あたりの土の中で蛹になっていました。ちょっとプラケースにピントが合っているのでピントがボケていますが、クリーム色のものが蛹です。6月15日時点で900匹以上の幼虫が上陸しました。



ブログちっちゃな0621⑤.jpg
6月15日、1匹目が羽化しました。上陸してから3週間後のことです。

さて、今年も昨年同様ヘイケボタルの展示を行う予定です。いきもの館の一部を昼夜逆転させて光るホタルを見られるようにします。まだ1匹しか羽化していないので、展示開始の日程が決まったらまたお知らせしますね。

今度は展示用水槽を用意しなければ。

(飼育展示係 桐生)