金沢動物園公式サイト

ナイト金沢ZOO テナガザルの場合の写真

更新日:2018.08.28ナイト金沢ZOO テナガザルの場合

更新日:2018.08.28

ナイト金沢ZOO テナガザルの場合

暑い日が続いていますね。

皆さん体調崩していませんか?

先日シロテテナガザルのユウタロウ(オス)の美男子風写真が撮れてホクホクしている担当者です。

tenaga1.jpg

(カメラの設定を明るくしてあるからでしょうか...?)

8月の土日は20:30まで開園時間を延長している「よこはま夜の動物園 ナイト金沢ZOO」!

今回は、ナイト金沢ZOO...でも、ちょっと別の面からの夜の様子をご紹介します。

今年の夏は夜も暑い!部屋の中よりも外の方が風も抜けて涼しいなあ〜と思う時、ありますよね?

ということで、今年の夏は夜の間、寝室と展示場の扉を開けてテナガザル自身に快適に過ごせる方を選んでもらっています。

2頭のシロテテナガザルはどんな感じで夜を過ごしているのでしょうか?

その様子を動画に収めたので抜粋してご紹介します。

まずユウタロウ(オス)の場合。

扉を開けると勢いよく外に飛び出して行き、夏の夜の空気を満喫。

日付が変わった0時過ぎに部屋に戻ってきて、止まり木にもたれかかって寝ます。

tenaga2.jpg

(動画より抜粋)

明るくなり始める5時過ぎからソワソワしだして、6時過ぎには場所を移動して座りました。

動きは普段より遅いのでまだウトウト...してる状態でしょうか。

tenaga3.jpg

足を伸ばしたり、体育座りをするように曲げたりして座っています。

tenaga4.jpg

この後も職員が来るまでしばらく室内で休息していました。

続いてインタン(メス)の場合。

インタンも扉を開けると、勢いよく展示場へ。

20時過ぎに室内に戻ってきてからは、お気に入りの場所で休息していました。

tenaga5.jpg

5時以降、明るくなってくると少しずつ動きが出てきて、室内と展示場を選んで利用していました。

ユウタロウよりもインタンの方が室内を使う時間は長めでした。

今回は展示場にカメラを設置していないので、展示場で彼らが何をしていたのかわかりませんが、また機会があれば撮影をしてみようと思います。

tenaga6.jpg

ちょっと裏側からのご紹介でした!

(飼育展示係 矢口)