サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
スーチョワンバーラルの赤ちゃんが生まれましたの写真

更新日:2018.07.31スーチョワンバーラルの赤ちゃんが生まれました


更新日:2018.07.31

スーチョワンバーラルの赤ちゃんが生まれました

スーチョワンバーラルに2頭の赤ちゃんが生まれました!

1頭目のオスの赤ちゃんが4月23日に、2頭目のメスの赤ちゃんが6月5日に生まれ、現在元気に成長中です。

オスの赤ちゃんは母ジャイアントと父ハッサクの間に生まれ、オレンジと名付けました。

ジャイアントは子育て経験豊富なお母さんで今回も上手に子育てしています。

父親のハッサクは群れのリーダーなので、息子のオレンジもきっと強くて立派なオスになってくれるでしょう。

オレンジは生まれた時の体重が2.6kgでしたが、現在は10キロほどになり、角も生えてきています。

ko20180731-1.jpg

生まれたばかりのころは母親にべったりでしたが、最近はだんだん一頭で行動することも増えてきて、ずいぶんたくましくなってきました。

メスの赤ちゃんは母キャリーと父ワカバの間に生まれ、パンと名付けられました。母親のキャリーは1度目の出産が流産で、今回は2度目の出産でした。

パンは出生時体重が1.9kgで、平均より小さい赤ちゃんでした。

そのうえ、母親のキャリーも不慣れなためか授乳がうまくできずにいました。

そのままでは赤ちゃんが弱ってしまうので補助しながら最初の授乳をさせたところ、キャリーもやり方がわかったようで、以後は補助なしで授乳できるようになりました。

その後パンは順調に成長しています。

ko20180731-2.jpg

現在、オレンジもパンも展示環境に慣れる練習中です。

不定期ですが展示場に出ていることもありますので、金沢動物園にいらっしゃった際はぜひ探してみてください。