サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
ヘイケボタルの展示水槽を準備していますの写真

更新日:2018.04.09ヘイケボタルの展示水槽を準備しています


更新日:2018.04.09

ヘイケボタルの展示水槽を準備しています

毎日暑い日が続きます。(夏かっ!)身近な生きもの館の虫や魚たちが急速に活動を増している今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年の初夏、身近な生きもの館を昼夜逆にしてヘイケボタルの展示を計画していますので、ちょっとその準備状況をご紹介します。

ブロブちっちゃな0408①.jpg
幼虫たちはすっかり大きくなりました。いちいち貝をつぶさなくても咬みついて麻酔液を注入し、奥までもぐりこんで食べています。5月頃には陸地に上陸し、蛹になって6月頃成虫になるはずです。そこで成虫を飼育展示する水槽を作りこみ始めました。



ブロブちっちゃな0408②.jpg
水槽に赤玉土を敷きつめ、様々な植物を植えこみます。シダの仲間はすぐに根付いて新芽を伸ばし始めました。



ブロブちっちゃな0408③.jpg
伸びてくるとこんな感じで葉が展開します。



ブロブちっちゃな0408④.jpg
水槽の全体像はこんな感じです。シダ類、ユキノシタ、玉竜やコケ類が水槽内でLEDライトを受けて成長しています。この水槽を展示スペースにおいて皆さんにヘイケボタルを観察してもらえればいいなぁと思い、せっせと植物の世話をしています。

(飼育展示係 桐生)