金沢動物園公式サイト

今年もやります!:「むし・虫・カブトムシ!展」ブログその1の写真

更新日:2016.07.08今年もやります!:「むし・虫・カブトムシ!展」ブログその1

更新日:2016.07.08

今年もやります!:「むし・虫・カブトムシ!展」ブログその1

急に暑くなってきて、夏がきたな、と感じます。

さて、金沢動物園の夏といえば...「むし・虫・カブトムシ!展」です!

今年は、7月16日(土)~8月28日(日)の開催です。

ko160714-1.jpg

ヘラクレスオオカブトやギラファノコギリクワガタなどの、外国産のカブトムシ、クワガタムシは、今年ももちろん登場します。

ko160714-2.jpg

日本の身近な昆虫や生き物たちも、皆さんにお会いできるのを楽しみに待っています。

カブトムシ放し飼いゾーン(カブトムシとふれあえます)も、着々と準備中です。

ko160714-3.jpg

昨年好評だった、ステンレス製の巨大昆虫オブジェもやってきます。

今年来園するのは、カブトムシとオトシブミをモチーフにした作品たち。

ただいま、長野県にある中嶋大道さんのアトリエにて、トラックに乗ってスタンバイ中。

ko160714-4.jpg

ko160714-5.jpg

今年は、他の作家さんの昆虫作品も登場します。

鍋嶋通弘さんの昆虫ペーパークラフトは、とても繊細で本物に負けない美しさ。

本展のために新作された作品たちが、ジオラマ風に水槽内に展示されます。

ko160714-6.jpg

ko160714-7.jpg

昆虫をモチーフに石の彫刻を制作する、佐藤正和重孝さんの作品もやってきます。

古代彫刻に惹かれるという佐藤さんの作品は、神秘的で力強い美しさです。

生きた昆虫たちと、彼らをモチーフにした美術作品たちのコラボレーションを、どうぞお楽しみに!

イベントの詳細は、こちら

(エコ森部会長)