金沢動物園公式サイト

雪の中のタンチョウの写真

更新日:2016.12.20雪の中のタンチョウ

更新日:2016.12.20

雪の中のタンチョウ

先日、横浜にも雪が降りました。

タンチョウはロシア・中国東北部~朝鮮半島・中国南部に生息する大陸産のグループと渡りをせずに日本(北海道)に生息するグループの2つに分けられます。

タンチョウは冬の北海道にも生息する、寒さに大変強い鳥なのです。

そんなわけで、雪の日、担当者がルンルンでタンチョウ舎をのぞいてみると...。

雪のかからないところにたたずんでいました。

20161229-1.jpg

あ...あれ?

タイラは雪の降らない神奈川県で長く暮らしているので、少し寒さに弱くなっているのかもしれません(汗)

降り積もった雪を前に、特にテンションが上がっている様子もなく...。

20161229-2.jpg

タンチョウの展示場にもあまり綺麗に雪が積もらなかったので、良い写真を撮ることはできませんでした...。

20161229-3.jpg

(長靴の跡を嘴でつついています)

が、今園内にはタンチョウと素敵な写真を撮れるスポットがあるんですよ!

わくわく広場にて干支の動物と記念撮影!ということでタンチョウの看板が設置されています。(1月4日まで。)

20161229-4.jpg

優雅で美しく、なおかつ、おめでたい鳥として古くから祝いの席などで好まれてきたタンチョウ。

ぜひタイラと写真を撮ってくださいね!

3園の鳥たちにも会いにきてくださいね♪

お待ちしトリます!

飛躍する1年になりますように☆ジャンプッ!!

20161229-5.jpg

(飼育展示係 矢口)