金沢動物園公式サイト

秋の花の写真

更新日:2020.10.25秋の花

更新日:2020.10.25

秋の花

 秋の長雨が終わり秋晴れの気持ちの良い季節となりました。紅葉を望むにはまだ間がありますが秋の気配を感じられる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 ススキなどの根元に寄生する「ナンバンギセル」が遊水地付近でようやく観察できました。例年は9月中頃に見ることが出来ましたが、今年は10月に入りやっと観察できました。

写真①ナンバンギセル.jpg

〈ナンバンギセル〉

万葉集では「思い草」の名で登場し、頭を傾け物思いにふける様子を例えているそうです。

10月中旬過ぎに観察行ってみましたら増えてはいましたが、ススキがバッサリ刈られて寒そうなかんじです。

写真②ナンバンギセル.jpg

秋の香りの「キンモクセイ」も園内のあちらこちらで、咲き始めました。

写真③キンモクセイ.jpg

〈キンモクセイ〉

キンモクセイは雌雄異株で日本には雄株しかなので結実はしないそうです。

増やすには、挿し木、取り木の方法しかないそうです。

シダの谷では珍しく一輪だけですが「ツルニンジン」が観察できました。

写真④ツルニンジン.jpg

〈ツルニンジン〉

ツルニンジンは別名ジイソブと呼ばれています。この名はバアソブと呼ばれるよく似た

植物に対してつけられた名だそうです。

どうぞ秋の散歩に金沢自然公園にお越しください。

(ののはな子)