金沢動物園公式サイト

ペンケ、今までありがとうの写真

更新日:2020.08.24ペンケ、今までありがとう

更新日:2020.08.24

ペンケ、今までありがとう

DSC_1194.jpg

シロイワヤギの「ペンケ」が2020年8月10日に死亡しました。年齢19歳でした。
国内最高齢、そして国内最後のシロイワヤギでした。

IMG_8701.jpg

晩年は皆さんとお会いできないバックヤードでの生活でしたが、たくさんの方々に応援していただきました。

P8080436_Moment.jpg

ペンケは最後の最後まで水を飲んだり、餌を食べたり、生きる意志を示してくれたと思っています。

振り返れば、頑張って治療を続けた靴下みたいなテーピングがペンケのトレードマークだったのかもしれません。

DSC_1554.jpg

風に吹かれた日のピンク。

DSC_1315.jpg

新緑のころの黄色。

DSC_0615.jpg

壁と合わせて青。
こんな、治療のためのテーピングが、ペンケとスタッフが向き合ってきた証のように思える日が来るとは思いませんでした。
実際、それぞれの飼育員がそれぞれの動物と向き合っていて、出来ることもあれば、出来ないこともあります。裏側の事情が伝わることは稀かもしれないけれども、ブログやSNSを通じて、バックヤードでの生活を理解してもらえたペンケはとても幸運だったかもしれません。
治療や飼育方針について何度も話し合い、悩むこともありました。
今でも、これでよかったのかと思うこともあります。
色んなことを学ばせてくれたペンケ。本当にありがとう。
そして、お疲れさま。DSC_1335.jpg

今はただ、こんな雪だるまみたいな寝姿が懐かしいです。

P8150452.jpg

献花台にもたくさんのお花をいただきました。多くの人の心の中に、「ペンケ」という存在があったんだなと感じます。
ペンケを応援してくださった皆さま、言葉足らずではありますが、本当にありがとうございます。

DSC_1238.jpg

そして最後に・・・

ペンケ、今までありがとう。

飼育展示係 先崎・藤田