金沢動物園公式サイト

若葉の萌える頃の写真

更新日:2020.04.19若葉の萌える頃

更新日:2020.04.19

若葉の萌える頃

若葉の萌える頃となりました。

金沢自然公園内も一気に花盛りです。

この時期になると確認しに行きたくなる植物の一つ「クマガイソウ」・・・

そろそろ咲いているに違いないと、動物園内に見に行きました。

咲いていました!(4/16)

ha20200416-2.jpg

クマガイソウ(ラン科)、漢字で書くと熊谷草という名前はクマガイさんが付けた名かな?と思いましたが、そうではなくこの花の袋が源平の戦いで有名な源氏の武者、熊谷直実が背負っていた母衣(ほろ)という袋(後ろから矢を防ぐ)に似ているから・・・ということです。

ずい分といわれのある名前でしたね (;゚Д゚)

ha20200416-3.jpg

クマガイソウは日本特産のラン科の植物で、花の直径は10cmほどもあり、日本に生えているランの中で最も大きい花、ということです。

そんな貴重な花がひっそりと咲いています。

ha20200416-1.jpg

またお客さんと一緒に、あっちにこんな花が咲いていた、こっちにはこんな花があったと写真を見せ合ったり、植物談義ができる日が来ますように。

健やかにお過ごしください。

ののはな実