金沢動物園公式サイト

ヨーコの落とし物の写真

更新日:2020.01.21ヨーコの落とし物

更新日:2020.01.21

ヨーコの落とし物

こんにちは、ゾウ担当の須藤です。

今回はちょっと前に面白いものを拾ったので、それについてのお話しです。
金沢では開園前にゾウの展示場の清掃を行うのですが、その際に何か落ちているのを見つけました。

「ヨーコの落とし物①」.jpg

これです。

「ヨーコの落とし物③」.jpg

近くで見るとこんな感じです。
白くて固い塊で不思議な形をしているのですが、これはゾウの「歯」なんです。
歯が落ちてると、なんで抜けたのか気なりませんか?
実はゾウの歯は一生のうちに5回も生え変わるんです。

今回の歯も、その生え代わりによるものです。
詳しく説明すると、ゾウの歯には牙と臼歯しか無く、食事に使うのは臼歯だけです。
この臼歯は生まれた時から1つ目が生えていて、その後一生の間に5本の歯が口の奥から前にかけて生えてきます。
古くなった歯は新しい歯に押し出されて口の外に排出されます。
6本目の歯はおおよそ35~45歳ころに生え替わると言われているので、41歳のヨーコはこれで最後の歯に生え替わったのだと思います。

この後長く使う歯なので、健康で長持ちしてほしいものです。