金沢動物園公式サイト

トウキョウダルマガエルが冬眠を始めましたの写真

更新日:2019.12.06トウキョウダルマガエルが冬眠を始めました

更新日:2019.12.06

トウキョウダルマガエルが冬眠を始めました

ブログちっちゃな1205①.jpg

少し前の10月末頃のお話ですが、スバールバルライチョウの砂浴び容器に小さなカマキリが落ちていました。ヒナカマキリです。写真ではわかりませんが、全長2センチ弱。このサイズで成虫です。今年はカマキリを園内で見つける機会が少なかったなと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。



ブログちっちゃな1205②.jpg
さて、いきもの館では5種類のカエルを飼育展示していますが、トウキョウダルマガエルが一番早く冬眠を始めました。ほかのカエルがいまだに少量ながら餌を食べたりしている中、バックヤードで飼育している個体のお腹がぷりぷりに太り、餌を食べなくなってきていました。



ブログちっちゃな1205③.jpg
そこで水槽の中にミズゴケを入れたプラケースを置いてやると・・・。



ブログちっちゃな1205④.jpg

こんな風に早速潜っておりました。展示の個体も姿が見えないので、おそらくこのようにどこかに潜っているのでしょう。たまに姿を見せることもありますが・・・。
来年の春まで、この状態が続きます。

(飼育展示係 桐生)