金沢動物園公式サイト

【身近な生き物】背中で歩く幼虫の写真

更新日:2014.08.18【身近な生き物】背中で歩く幼虫

更新日:2014.08.18

【身近な生き物】背中で歩く幼虫

インドサイの展示場ではハナムグリの幼虫をよく見かけます。



見た目は普通の幼虫ですが、

ハナムグリの幼虫は仰向けになって背中で這うという変わった生態があります。

ハナムグリの幼虫なのはわかりましたが、種類まではわかりません。

飼育して確かめてみました。

すると、こうなりました。



ハナムグリの土繭(つちまゆ)です。意外と硬くて簡単には壊れません。



少しずつ削っていくと金色のお尻がみえてきました。



出てきたのはシロテンハナムグリでした。

また一つ謎が解けました。よかった、よかった。

 

(先崎)