金沢動物園公式サイト

カモシカが見る景色の写真

更新日:2020.05.13カモシカが見る景色

更新日:2020.05.13

カモシカが見る景色

早いもので5月も半ば。

動物園は引き続き休園中ですが、新年度よりニホンカモシカの担当となりました。展示場でカモシカたちがよく休憩場所として使用しているのが、岩山のてっぺん。

カモシカ視点①.jpg

岩と同化していますが、休憩しているときはよくこの場所にいます。

カモシカ視点②.jpg

ここから見る景色はどんなものかな? と前から興味があったので、頂上からの様子を見てみました。

カモシカ視点③.jpg

下から見上げるより高く感じます。展示場全体とお客様がいらっしゃる園路も見渡せるなかなかの景色でした。いつもはいらっしゃるお客様がいない休園中の様子を、カモシカたちはどう感じているのでしょうね。

担当になる前から、お客様の「どこにいるのか分からない」という言葉を耳にしていたニホンカモシカ。園内では、体の大きなインドサイと群れで見られるスーチョワンバーラルに挟まれており、小柄で単独生活のカモシカはなかなか目立たない存在です。

少しでも皆様に知っていただけるように尽力したいと思います。

カモシカ視点④.jpg

(井川)