金沢動物園公式サイト

ヘイケボタルの第3世代を育成しています ~その②~の写真

更新日:2018.10.01ヘイケボタルの第3世代を育成しています ~その②~

更新日:2018.10.01

ヘイケボタルの第3世代を育成しています ~その②~

さてさて、ヘイケボタルのお話、前回の続きでございます。

ブログちっちゃな0930①.jpg
今年も昨年同様、たくさんの幼虫が孵化しました。小型の巻貝をつぶして与えるとたくさんの幼虫が群がって食べています。



ブログちっちゃな0930②.jpg
昨年は300匹の幼虫を5個のプラケースに分けて、エアーストーンとポンプで空気だけ供給して育てていましたが、毎日5個のプラケースの水替えをするのが大変でした。そこで今年は写真の様なオーバーフローの飼育システムを作ってみました。上の2つで幼虫を飼育しています。一番下から大型の水槽用外部フィルターで水を吸い上げ・・・



ブログちっちゃな0930③.jpg
2段目→1番下までオーバーフロー式で水が落ちていく作りになっています。外部フィルターは90㎝水槽用の大型のフィルターですので、ヘイケボタルの幼虫が汚す程度の水の汚れは浄化してくれます。これで1週間から10日に1回程度の水替えで十分になりました。また、1番下のコンテナでは餌のカワニナもキープしています。



ブログちっちゃな0930④.jpg
最近ではずいぶん成長して大きくなった幼虫も見られます。まだ何匹の幼虫がいるか数えられませんが、昨年並みの数の幼虫がいてほしいです。来年もホタル展示ができるといいなぁ。

(飼育展示係 桐生)