サイトメニュー ショートカット
文字サイズ
うさうさの1か月の写真

更新日:2018.08.09うさうさの1か月


更新日:2018.08.09

うさうさの1か月

ある日、展示場清掃から動物病院へ帰ると、

先輩から「プレゼントがあるから覗いてごらん」と段ボールを指さされました。

恐る恐る覗いてみると...

IMG_5463.jpg

ウサギがいました!!

この子はキュウシュウノウサギという

日本に多く生息しているノウサギの亜種です。

園内のコアラ舎にうずくまっているところを職員が保護しました。

保護時の体重は119gと小さく、足を伸ばしても体長は15cmほどでした。

まだ母親の母乳とウサギの主食である草を食べて生活をしている、いわゆる離乳食の時期です。

保護から2、3日は担当者も探り探りの飼育でしたが、自らミルクも飲み、

好き嫌いはありましたが(笑)草ももりもりと食べる手のかからない子でした。

IMG_6275.jpg

これは保護から11日目の写真。

体だけでなくウサギのトレードマークの耳も大きくなりました!

顔だちも赤ちゃんではなく幼児くらいになってきましたね(笑)

IMG_5905.jpg

これは保護から31日目の写真。

保護した当時の面影はないくらい立派に成長しました‼

今人気のピー〇―ラビットのようですね。

体重も462gと保護時の4倍近くへと伸びて、

うさんぽ(ウサギの散歩)の最中も自ら草を食べている様子が見られたので

野生に帰すことにしました。

ノウサギを保護しても成育させることは難しいと、周りからは聞いていたので、

大きく育ってくれて無事に帰すことができ、本当に安心しました。

元気でね、うさうさ!!(←担当者がつけた愛称)

傷病動物担当 うっちー