お客様の声の公表

名前が知りたいです

受付日
2017/10/12
回答日
2017/10/26
施設名
ズーラシア
内 容

展示動物、それぞれの名前が知りたいです。どんなメンバーがいて、性格や、特徴について簡単な説明や、「今日出ているのは○○です」といったようなパネルを出してもらえると嬉しいです。名前がわかるとただ見ているよりも愛着がわき、動物のことを好きになったり、もっと知ろうと思うきっかけにもなると思います。ご検討くださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

対 応
この度はよこはま動物園へ貴重なご意見をいただきありがとうございます。展示動物の個体の紹介や表示は、現在インドゾウやレッサーパンダ、オカピなどの動物で掲示しております。お客様からいただきましたご意見を参考に、そのほかの動物についても掲示を検討してまいります。今後とも、よこはま動物園をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

里山ガーデン駐車場

受付日
2017/10/11
回答日
2017/10/20
施設名
ズーラシア
内 容

里山ガーデンに行きました。駐車場の精算のことで総合案内にて5千円札が使用出来るか聞いたところ、「出来ないとしたらズーラシアの駐車場へ」との案内。途中黄色のジャケットを着た人に聞いたら、「わからない」、その人が近くの年配のスタッフへ聞きに行ったら、「出口の機械で呼び出しをすればいい」と間接的でも、つっけんどうな対応。機械の呼び出しボタンを押しても誰も対応なし、しかたないので、一度車をバックさせました。そうしたらスタッフが来て係員を呼んでくれました。来た係員曰く、「平日で人手がたりないので」との言い訳を言っていました。
こちらが事前に何度か問い合わせているので、きれいな花をみて気分よく帰りたかったのですが、最後に不快になり帰った次第です。

対 応
この度は、当園駐車場スタッフの対応により、ご不快な思いをおかけし大変申し訳ございませんでした。 お客様よりご意見をいただき、駐車場スタッフには、お客様の立場に立った親切丁寧な対応を徹底するよう改めて指導いたしました。今後もお客様に気持ちよくご利用いただけるよう努めてまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

北門駐車場

受付日
2017/10/10
回答日
2017/10/20
施設名
ズーラシア
内 容

北門駐車場へ迎えにいくとき、停車できず、道なりに進むしかなく、駐車場へ誘導され、駐車料金を請求される。タクシー、お迎えの看板を見つけたが、どこへ進めばいいのか全く分からない。
駐車券を発券しない制度なら、もっと分かり易くしないと勝手に駐車場へ誘導されてしまう。
また、駐車場の誘導員の方への教育もしっかりと行うべきだと思う。

対 応
この度は、ご案内不足により送迎の際にお客様へご不便をおかけし、大変申し訳ございませんでした。 北門駐車場は送迎車の停車スペースが限られているため、警備員が停車場所をご案内しております。お客様からいただきましたご指摘を受け、掲示物を適宜設置するなど、送迎のお客様へのご案内について見直しを図ってまいります。引き続き、よこはま動物園ズーラシアへご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

スタッフの態度の悪さ

受付日
2017/10/05
回答日
2017/10/16
施設名
ズーラシア
内 容

本日はズーラシアを満喫させていただきました。動物の種類の多さには脱帽です。また行くつもりです。ですが、本日のスタッフはみんな態度の悪さが目立ちました。
まず受付。里山ガーデンにいってスタンプラリー押してもらってもチケットに変えないといけない。
そしてレストランオセアニアのスタッフ。トイレだけ娘が行きたいというのではいったら、「もう閉めるんで!」ときつめに言われました。腹が立ちましたが、気を取り直して隣のショップで娘のお土産選び。ここでもスタッフはずーっとおしゃべり。購入するときも、「カードつかえますか?」と聞いたら、「現金だけ」と無愛想。お店を出るときも、「ありがとうございました」は無し。思わず、「ズーラシアのスタッフはみんな態度悪いわー」と口に出してしまいました。
ズーラシアはスタッフの教育しないんですか?
ですが、自然も多く動物もたくさん。公園もある。安い。魅力です。ですがスタッフは本当に三流以下でした。むしろ動物や施設に感謝しろって感じです。
スタッフには期待せず、また行きます。安いからしょうがないよーって感じで。

対 応
この度は、よこはま動物園ズーラシアにご来園いただき、ありがとうございます。 レストラン及びショップスタッフの対応及び接客態度により重ね重ねご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございません。 お客様の立場に立った親切丁寧な対応を心掛けるとともに、就業中の適切な勤務態度について、改めてスタッフ全員へ指導いたしました。 スタンプラリーについては、押した後チケットに交換する旨の説明を必ず行うよう里山会場のスタッフを指導するよう横浜市へ申入れました。また、ズーラシアの券売所スタッフのご案内・ご説明にも不足がありましたことをお詫び申し上げます。 お客様に気持ちよくご利用いただける施設を目指してまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

犬の散歩

受付日
2017/10/02
回答日
2017/10/16
施設名
清水ケ丘公園
内 容

夕方、ほぼ毎日、リードを外して犬を散歩させている人たちがいます。非常に危険です。放送で促すくらいでは何も改善しません。事故が起きる前に対策を取って頂きたくお願い申し上げます。

対 応
いつも清水ケ丘公園をご利用いただき誠にありがとうございます。  ご指摘いただきました犬のノーリードについては、当公園としても対応に苦慮しているところです。 現在も園内放送のほか、職員による園内巡視の際にノーリードの確認や声掛けを行っておりますが、巡視を行う時間帯や巡視回数の見直しを行い、より一層利用マナー向上への取組みを強化してまいります。 また、お客様が犬のノーリードをお見かけの場合には、お手数ですが体育館事務所にご連絡をいただければ、職員による現地確認と注意喚起を行いますのでご協力いただければ幸いです。  今後も、より良い公園づくりに努めてまいりますので、引き続き清水ケ丘公園をご利用くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

飼育員が少ない

受付日
2017/09/26
回答日
2017/10/05
施設名
ズーラシア
内 容

先日の日曜日にそちらに行きました。フラッシュ禁止と書かれているオカピの所で、心無い自分勝手な人達が何人もフラッシュをたいて撮影していました。見るに見かねて、注意しました。この様な現実をご存知でしょうか?
もっと飼育員なり案内係の人なり増やして注意喚起するべきです。動物の命を預かる責任がないように感じます。元々大自然の中で生活している動物です。ストレスで体調不良になってしまいます。モラルのない人が多いのは残念ですがこれが現実です。もっと、動物達を思いやる気持ちが必要なのではないでしょうか?
また、飼育員などスタッフの方が少なすぎて、道に迷っても聞くことすらできませんでした。とにかく残念な気持ちで帰りました。改善を求めます。

対 応
この度はよこはま動物園ズーラシアへご意見をいただき、ありがとうございます。 またご来園の際にご不快な思いをおかけし、申し訳ございませんでした。 園内でのフラッシュ撮影については、園内スタッフ、警備スタッフが巡回を行いご遠慮いただくようお声かけをしております。 また当園ホームページでも動物へのフラッシュ撮影はご遠慮いただくよう掲載しておりますが、なかなか解消に至らず苦慮しております。 お客さまからいただきましたご意見を参考に、来園者対応の強化について検討してまいります。 今後ともよこはま動物園ズーラシアをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

展示動物について

受付日
2017/09/25
回答日
2017/10/02
施設名
野毛山動物園
内 容

いつも孫が楽しみに伺っています。私は近頃あまり行っていませんが、野毛山動物園にいたらいいのにって思う動物がいます。「カピバラ」です。
どんどん動物が少なくなるようでさみしいです。それとも先細りの方がいいのでしょうか?

対 応
このたびは野毛山動物園へご意見をお寄せいただきありがとうございます。 展示動物につきましては、動物園の設置者である横浜市が収集計画を策定しております。また、ご提案を頂いたカピバラの導入の予定は今のところございませんが、ご提案があったことを横浜市にお伝えいたします。 またのご来園をお待ちしております。

ののはな館での食事

受付日
2017/09/19
回答日
2017/10/02
施設名
金沢動物園
内 容

先日金沢動物園に家族で行きました。子供がとても喜んでよい休日となるはずでした。帰り際、ののはな館のレストランで食事をしましたが、ご飯がちゃんと炊けてなく食べられませんでした。こればかりは我慢できません。このレストランで働く方達はこれを食べているのでしょうか?もう2度と行きません。

対 応
金沢動物園にご来園いただき、誠にありがとうございました。 この度は、ののはな館飲食施設をご利用の際、米飯のご提供に関し、ご不快な思いをおかけしましたこと、心からお詫び申し上げます。 今回のご指摘を受け、早速飲食提供過程についてこれまで以上にチェックするとともに、再びこのようなことが起きないよう、米飯の仕上がりについて確認を徹底するよう改めて指導いたしました。 お客様に満足いただけるお食事・サービスを提供できるよう現場スタッフとともに、品質管理を徹底してまいりますので、引き続き、金沢動物園へのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

お礼とお願い

受付日
2017/09/20
回答日
2017/09/22
施設名
こども植物園
内 容

植物とは縁のなかったのですが、ウォーキングの途中で見つけて5年、貴園を訪ねるのが楽しみになり、週に一回はお邪魔しています。いつもきれいに整備していただき、毎回何か驚く発見があります。花や木にはあまり関心がなかったのですが、写真を撮り、家でネットで調べて楽しんでいます。野草園と薬草園が好きです。行くたびに何か発見があります。
特に今年の薬草園は色々な毎日の生活に出てくるもの、ゴマやトウガラシなど色々見せていただき、楽しませていただきました。職員の方々も親切で、一度など植物の名前を聞いてそのあと行ったら名札が付いていました。
花が咲いていて、実がなっていて名前がわからないものは、いちいち事務所に戻って聞くのも大変で、意外と調べてもわからないことが多いのです。名札はなるべく余分につけていただけると助かります。
いずれにせよ、楽しませていただいております。ありがとうございます。

対 応
日頃より、横浜市こども植物園をご利用いただきありがとうございます。 この度、お客さまから要望いただきました、名札の設置につきましては、現在、植物の標記の移行も含め更新作業を実施しているところです。 今後も分かり易い樹名板、解説板等の設置を進めてまいります。

ホッキョクグマのつよしちゃんについて提案です

受付日
2017/09/11
回答日
2017/09/20
施設名
ズーラシア
内 容

こんにちは。いつもアニマルさんたちの飼育や愛情を注いだ面倒を見てくださっていること 感謝しております。お疲れ様です。大変お忙しく大変なことも多いかと思いますが応援しております。
今回のメールは提案ですが、つよしちゃんとジャンブイくんの繁殖活動についてです。
提案ですが、他のホッキョクグマの交尾の動画、また生まれたばかりのホッキョクグマの赤ちゃんの動画、また授乳している動画を見せてあげてください。
野生のホッキョクグマは 親離れしたあと、他の大人のホッキョクグマを見て、学んで成長します。例えば虫がうるさくて眠れない時、他の大人のホッキョクグマが 水の中に入ってれば虫は寄ってこないというのをみて真似をして学びます。また交尾をする際にオス同士は格闘しますので、それも若い時から同じくらいの大きさの体のオス同士で格闘の練習をしたりします。ですが、動物園のホッキョクグマは他の大人のホッキョクグマから学ぶということができません。交尾や子育て、(赤ちゃんへの授乳や抱き方など)の動画を見せることで "シミュレーション"とか"イメージ"を学びます。
初産の場合、赤ちゃんが自分の体から出てきて、何が起きたのか把握できるまで時間がかかったり、どうやって面倒を見るのか、どうやってミルクを上げるのか、いったい何が起こったのかわからずパニックになることもあります。ですから 前もって教育しておくのです。動画を見て、イメージがあるだけでもホッキョクグマは頭がいいので、考えます。
日本のしろくまさんはこの先何年も失敗できるほど時間はないですし、あと10-15年たつと繁殖できる個体はかなり減りますし、野生を購入することもできないし、海外の動物園から買うしかない状況です。ですので、とても心配しております。
長くなりましたが、ジャンブイくんとつよしちゃんに沢山の子供ができますよう祈っています。ジャンブイはまだベビーがいませんので、是非子孫を残せると嬉しいです。今後も頑張ってください!宜しくお願いいたします。

対 応
 この度は、ズーラシアで飼育しているホッキョクグマの繁殖に向けた貴重なご意見をありがとうございます。今後の参考にさせていただきます。  当園では、世界の動物園・水族館の情報を収集しつつ、国内のホッキョクグマ飼育園館と技術協力しながら繫殖成功へ向けた管理体制を整えています。  今後とも、温かい応援をよろしくお願い致します。