お客様の声の公表

カフェをつくってほしい

受付日
2017/02/27
回答日
2017/03/07
施設名
岸根公園
内 容

公園内にカフェをつくってほしいです。犬の散歩にも利用できるようなカフェ(特にスターバックス)があれば本当に便利です。
実家も近いため、岸根公園に引っ越してきましたが、岸根公園にカフェが少なく、公園内にあれば本当に嬉しいです。

対 応

この度は貴重なご意見をありがとうございます。
岸根公園はアクセスも良く周囲を住宅に囲まれている事から、休日には沢山の方が訪れる公園となっております。園内に休憩するようなカフェやレストハウスがなく、ご不便をおかけしておりますが、現在、ご要望いただきましたカフェにつきましては、設置の予定はございません。お客様にいただきましたご意見は公園設置者である横浜市へ伝え、今後の公園運営の参考とさせていただきます。
今後も岸根公園のご利用をお待ちしております。

自転車及びオートバイの乗り入れに関して

受付日
2017/02/20
回答日
2017/03/03
施設名
清水ケ丘公園
内 容

「自転車やオートバイに乗ったまま園内通行することはできません。」に関して、最近、芝生地帯に自転車で乗り入れる小学生〜高校生を多く見かけます。前々から坂を猛スピードで降りる人がいて、危ないと思っていました。
芝生のあるエリアでの乗り入れは、前はあまり見かけなかったように思います。私が子供の頃は自転車やサッカーボールの使用を禁ずる看板があったと思います。最近はそれを見かけません。そのためか急スピードで坂から芝生へ自転車で乗り入れる子供が増えたように思います。そもそも園内で通行が禁止なら、芝生で自転車を運転する行為は良くないことではないかと思うのですが。外から見ていると、これは犬のリードを離す行為を助長しているようにも見えます。犬のリードの間を自転車が横切ろうとしたために離してしまっている様子も見ました。リードに関する看板をたくさん見ますが、そうさせない対処を取るべきではないでしょうか。また芝生内に自転車を止めるのも子供が走るスペースを減らしてしまうので禁じて欲しいです。
しかし、子供が初めて補助輪のない自転車を練習する場所を確保するのも大事だと思います。園内は自転車での乗り入れが原則禁止ではあると思うのですが、体育館近くの花壇や第三公園付近なら平らな土地が多いので、そこを小学生以下向けの自転車の練習エリアとして開放するのは良いのではないかと思います。すり鉢状の坂の急な芝生エリアや見晴らし台での自転車は大変危険ですので、もう少し抑制していただきたく思っております。
安全に公園を使用するために、そもそも園内乗り入れが認められていないことを、より多くの人に知っていただけるようにして欲しいです。自転車及びオートバイの乗り入れを規制する注意喚起を看板や口頭注意などで行って欲しく思います。よろしくお願いします。

対 応

いつも清水ケ丘公園をご利用いただき、ありがとうございます。
清水ケ丘公園では、横浜市公園条例に基づき、原付バイクや自動二輪車の乗車による園内通行を禁止しております。子どもが自転車の練習をすることは、他の利用者に注意して行っていただければ可能ですが、スピードを出して公園内を走ることは、危険な行為として禁止しております。これらの行為については、公園内に禁止または注意喚起の掲示物を設置するほか、職員が発見した場合はお声掛けして注意喚起を行っておりますが、状況が改善されず、当公園としても大変苦慮しているところです。このたびのお客様のご意見をいただき、注意看板の設置個所の増加や、掲示方法を検討してまいります。また、公園利用者の皆様のご理解とご協力をいただきながら、安全な公園管理に努めてまいります。

動物病院ガイドツアーについて

受付日
2017/02/16
回答日
2017/02/21
施設名
野毛山動物園
内 容

こんにちは。季節ごとに野毛山動物園に家族で楽しく来園させて頂いております。2月12日に開催予定だった動物病院ガイドツアーが中止になりとても残念でした。小学1年生の娘は生き物が大好きで、将来、動物のお医者さんになるのが夢なので、今回のガイドツアー開催日を指折り数え、とても楽しみにしておりました。とはいえ、インフルエンザ大流行のなか 野毛山動物園も苦渋の決断だったとお察しします。このインフルエンザの流行が落ち着きましたら、是非是非動物病院ガイドツアーが再開される事を願っています。また、先日は読み物のフォーシーズン3部を集めて動物下敷きを頂戴しました。普通によくあるB5サイズより大きいA4サイズがドリルや副読本にぴったりで、素敵な動物の写真と豆知識まで載っていて、子供達(小5 男子、小1 女子)の一番のお気に入りになり日々使わせてもらっています! 「フォーシーズンをまた集めて次は違う動物の下敷きをもらうんだ。」と張り切っています。今後も楽しいイベントや、飼育員さんならではの視点の愛情たっぷりの心暖まる企画や展示を楽しみにしています。

対 応

いつも野毛山動物園にご来園いただき、誠にありがとうございます。また、イベントを心待ちにしていただき、ありがとうございます。
2月の動物病院ガイドツアーにつきましては、高病原性鳥インフルエンザの防疫対策として、動物病院への関係者以外の立ち入りが制限されたため中止とさせていただきました。
高病原性鳥インフルエンザの流行の終息が確認でき次第、動物病院ガイドツアーを再開する予定です。その際は当園ホームページ等でお知らせいたしますのでぜひご参加ください。
お客様のまたのご来園を心よりお待ちしております。
今後とも当園をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

グッズについて

受付日
2017/02/16
回答日
2017/02/27
施設名
ズーラシア
内 容

タヌキのぬいぐるみ等、グッズが無かったようなので、販売をして頂けると嬉しいです。

対 応

よこはま動物園ズーラシアへご来園いただきありがとうございます。この度いただきましたご要望につきまして、今後の販売商品の参考にしてまいります。引き続き、よこはま動物園ズーラシアをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

こどものケガした時の対応

受付日
2017/01/31
回答日
2017/02/08
施設名
金沢動物園
内 容

1/29 金沢公園の滑り台を滑ったあと、坂を上に登る遊具の途中で3歳の娘が落下し、腕を痛めました。(後ほど、左上腕骨骨折と診断され緊急手術) 病院に行く際にタクシーを呼ぶまで、事務所内で待機する部屋を準備して下さり、また温かい対応を頂き大変助かりました。ありがとうございました。
今回の落下した遊具は、50〜60cm程度の高さに網を張ったもの。その高さに加えて、斜面に設置されている状況が、落下時の骨折という結果になったものと考えています。
網をつかんで上に登るという本来の目的ではなく、上から下に滑り降りたこと、そこに親の監視が十分ではなくケガをさせてしまうことになったのですが、一方で、同じように上から下に降りている子供が複数いたことから、今後同じようなトラブルを防止するため、その網を張った遊具の斜面下側のスペースに、クッションを置いて頂けるとよいのではないかと考えます。本意見が公園の安全性のさらなる向上に役立つのであれば幸いです。
最後に、改めて今回の病院に行くまでの事務所での対応、ありがとうございました。

対 応

金沢動物園にご来園いただき、ありがとうございました。
この度のお怪我につきまして、謹んでお見舞い申し上げます。
ご指摘いただきました遊具につきましては、皆様に適正にご利用いただけるよう注意喚起を行ってまいります。お客様よりいただきましたご意見を参考に、より一層の安全管理に努めてまいります。
ぜひまたご来園ください。心よりお待ち申し上げます。

ギャラリーの運営、対応について

受付日
2017/01/26
回答日
2017/02/08
施設名
山手234番館
内 容

先日234番館の2階ギャラリーをお借りして、絵のグループ展を行った者です。2年前にも同じグループ展でお借りして、とても素敵な場所でみなさん大満足でしたが、今回は規則が変わったのか、人が変わったのか、非常に不愉快な思いが残りましたので、報告、抗議します。是非出来る程度でいいですから是正してもらいたいものです。まず、ギャラリー内でのお茶出しはもってのほか、ということで、給湯室のとなりの部屋を料金を出して借りましたが、やはり味気ない。すぐそばにあるギャラリーから隔離されて、なにもない部屋での喫茶はなんの意味、醍醐味もない。絵を観ながら何故お茶を飲んでは駄目なんだろう。一般の人だったらもしこぼしても後始末くらいはしますよ。また、開館時間もひどい。5~6分前に着いたところ、中に入れてくれない。寒い中9時30分ぴったりまで入り口で待たされる。人がいるのだから中に入れてくれる余裕があってもいいのでは。閉館時も同様、客がいるにもかかわらず、5時前から「時間ですから出てください」と追い立てる。ほうほうの体で靴を履いていると、乱暴に施錠。とにかく事務員の応対がとてもギスギスしていました。綺麗な洋館で、絵を通してすこしは横浜の文化の発信になれると喜んでいたのが、不愉快な思いだけが残りました。今のままではギャラリーを借りる人はいなくなりますよ。

対 応

山手234番館ギャラリーをご利用いただきまして誠にありがとうございます。このたびは、西洋館職員の対応でお客様にご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございません。職員には日頃より接遇研修等を行い指導をしておりましたが、教育が行き届かず重ねてお詫び申し上げます。
ギャラリーのご利用上のルールにつきましては、抽選時にお渡ししている「山手234番館貸出しスペース利用のご案内」や、利用初日に代表者の方にお渡ししている「山手234番館 2階ギャラリーをご利用される方へ」に記載しており、皆様にご協力をお願いしております。234番館のギャラリーは不特定多数の方にご利用いただく公共のスペースであることと、歴史的建造物の保全の観点から利用上のルールを定めております。
今後とも来館者の皆様に気持ち良くご利用いただけるよう努めてまいります。

喫煙所について

受付日
2017/01/23
回答日
2017/01/31
施設名
金沢動物園
内 容

ほのぼの広場でたくさんの子供がいるのに、隣にある喫煙所から、いっぱいたばこの煙が流れてきています。子供達にとても有害なので、現在の喫煙場所を廃止して、ほのぼの広場から30メートル以上離れた所に喫煙所の設置。もしくは、喫煙所の撤廃をお願いします。横浜市として禁煙に取り組んでいるので、市営の金沢動物園において、横浜市として対応をお願いします。

対 応

金沢動物園にご来園いただきありがとうございます。
また、この度はご来園の際にご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。喫煙所の設置につきましては、いただきましたご意見を参考に、お客様の利用状況を踏まえ検討してまいります。
今後とも金沢動物園をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

「ネコ ひっかき 注意」の張り紙

受付日
2017/01/23
回答日
2017/01/31
施設名
ズーラシア
内 容

昨日、来園してみると、ジャングルカフェに「ネコ ひっかき 注意」の張り紙がいくつもありました。以前から猫の行動に注意を喚起する張り紙はありましたが、今回のものは少し「どぎつく」感じました。子どもが猫にひっかかれたようで、来園者への動物園の対応としては当然のことなのかもしれませんが、私は少し違和感を覚えました。私はしょっちゅう来園しているので、ここに住み着いた3匹の野良猫は知っています。人懐っこい茶トラ、少し人間に臆病だがおとなしい黒猫、子育てでストレスを抱えたメスのサビ猫です。この張り紙を目にして、ひっかいたのはサビ猫なのかなと推測しました。
この張り紙を見た多数の親は、子どもがむやみに猫に手を出さないよう注意すると思います。一方で、この張り紙を見た子ども(たとえば小学校高学年)はどう思うでしょう? 恐らく猫が出てきたら追い回してみたり、いたずらを働く子どもも出てくると思います。これまでにもジャングルカフェとオセアニアの草原ゾーンで、何も悪いことをしていない野良猫が子どもたちにいじめられているのを目撃しています。今回の張り紙は野良猫バッシングにつながる危険があると思うのです。現に昨日はジャングルカフェ周辺に野良猫の姿は全く見当たりませんでした。野良猫とて生きていくために食べ物に事欠かないこの場所に住み着いたのでしょうし、ここを追われたらこの先、生きていけるのかどうかも定かではありません。
園内には展示動物については至る所に、森林破壊や密猟などにより個体が減り続けて絶滅危惧に陥っている現状などアカデミックな説明があります。野良猫も好きで野良になった訳ではないはずで、原因を作ったのは人間なのだと思います。展示動物だけではなく、もう少し身近な動物への配慮もしてもらえないものかと強く思いました。

対 応

よこはま動物園ズーラシアへご来園いただき、誠にありがとうございます。
またこの度は、掲示物についてご意見を賜り重ねてお礼申し上げます。
ご提案いただきました掲示物につきましては、小さなお子様が猫にひっかかれてしまい、怪我を負う事故が後を絶たず、やむを得ず掲示物による注意喚起を強化したものです。
なお、お客様からのご意見を参考にさせていただき、掲示物の内容や注意喚起の方法につきましては、事故の発生状況等を見ながら検討してまいります。

メイメイさんの赤ちゃんの頃の写真について

受付日
2017/01/20
回答日
2017/02/02
施設名
野毛山動物園
内 容

昨日1月19日にメイメイさんの献花台に行くと、台の上にメイメイさんと姉妹のリリイさんの赤ちゃんの頃の写真とともに、手紙が添えられていました。20年前の2匹の命名式の時の写真で、その時いっしょに行った息子さんは26歳になっていること、メイメイさんたちが本当にかわいかった、ということが書かれていて、何気なく読んでいた私は、いたく感動いたしました。 その貴重な写真の2匹は確かにかわいらしく、青い目がきれいで、また、その写真を20年間大切にもっていらした方の気持ちを思うと、とても心が温かくなりました。 もうすぐ献花台も無くなってしまうことを思うと、その貴重なお写真と手紙の内容をブログででも、何かの折に掲載したらどうでしょうか? その手紙が置かれる前に訪れたたくさんのメイメイさんのファンの方にも、その貴重なお写真を見せてあげたいなあ、と私は思いました。

対 応

野毛山動物園にご来園いただきありがとうございました。また、このたびはアムールトラ「メイメイ」にお気持ちをお寄せいただきありがとうございます。
アムールトラ「メイメイ」にお客様からいただきましたお花やメッセージは、1月27日(金)に当園ブログにて、感謝の気持ちを込めてご紹介いたしました。大変申し訳ございませんが、内容を個別に紹介することは、お客様のご意向や個人情報保護等の事情により、難しいと考えております。ご理解の程お願い申し上げます。
今後とも野毛山動物園をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

駐車場職員の対応について

受付日
2017/01/19
回答日
2017/01/26
施設名
こども 自然公園 駐車場
内 容

いつも利用させて頂いております。我が家には二歳半になる自閉症スペクトラム障害を持つ子供がおり、こども自然公園の散策を日課としております。たびたび感じることなのですが、先日の駐車場係員の対応に納得ができず、改善を要望いたします。
詳細は、愛の手帳による駐車場料金の減免措置を受けようとした時のことです。
第一駐車場にある事務所のプレハブに手続きに伺ったとき、係員は足組をして椅子に座り、声をかけても返答せず(こちらを向いてました)、減免手続きを申し出たら係員は手を前にだし、手帳を出せと言わんばかりに催促してきました。この時も無言です。もちろん笑顔などはなく、威圧的でした。係員は手帳を受け取ると長い時間をかけて確認し、駐車券の手続きをしました。手帳と駐車券をまた無言のまま私に雑に手渡し、笑顔もそっけもなくそっぽを向いてしまいました。(終始足組で座ったままの応対でした)
この行動をどう思いますか? 営利目的の商売ではないでしょうから、媚を売るほど愛想を良くして頂きたいとは思っていません。ただ、気持ちよく散策し、リフレッシュした後にそのような対応をされたら、とても嫌な気分になるのです。係員だって仕事としてその業務に携わっているはずだと思いますが、教育はされていないのですか?
早急に改善して頂きたく、要望いたします。
次回、同様な対応を受けた場合は、市長宛てに要望書を提出させて頂きます。

対 応

日頃よりこども自然公園駐車場をご利用いただきありがとうございます。この度は、駐車場スタッフの対応でお客様にご不快な思いをおかけし、誠に申し訳ございませんでした。
駐車場スタッフには日頃より接遇研修等を行い指導を行っておりますが、お客様からご指摘をいただき、駐車場スタッフ全員に厳重注意し、接遇について改めて指導をいたしました。
スタッフ一同でお客様に気持ち良くご利用いただけるよう努めてまいります。またのご利用をお待ちしております。