緑の協会Q&A

(公財)横浜市緑の協会は、横浜市内の動物園、公園、山手西洋館、上郷森の家、こども植物園等を管理しています。

緑の協会Q&A

採用について

職員の募集はしていますか?

A. 職員を募集する場合は、緑の協会のホームページに募集案内を掲載します。「採用情報のページ」はこちら

催しについて

「ヨコハマ・四季の緑」フォトコンテストの募集はしていますか?

A. 毎年5、6月頃に、当協会のホームページの「お知らせ」に応募のご案内を掲載します。

「スプリングフェア」は、いつどこで開催していますか?

A. 毎年4月上旬に、横浜公園でチューリップまつり、山下公園で花壇展を開催します。事前に当協会のホームページの「イベント情報」に詳細を掲載します。

その他

ホームページをきれいに印刷する方法はありますか?

A.パソコンで印刷する際に、ブラウザの種類やプリンタの機種によって印刷されるレイアウトが崩れたり、印刷したい場所が印刷できないことがあります。ブラウザ毎のおススメの印刷設定は以下の通りです。

【INTERNET EXPLORER(バージョン11.0.31)】
 印刷→ページ設定→縮小して全体を表示に設定→オプション「背景の色とイメージを印刷する」にチェック

【GOOGLE CHROME(バージョン50.0.2261.102 M)】
 印刷→オプション「背景のグラフィック」にチェック

【MOZILLA FIREFOX(バージョン43.0.1)】
 印刷→ページ設定→書式とオプション「背景の色と背景画像も印刷」チェック→「用紙に合わせて縮小」にチェック
 ※ページ毎にヘッダーエリアが印刷されます。

緑の街づくりQ&A

活動支援・助成について

緑の街づくり基金とは何ですか?

A. 市民、企業、団体等からの寄付金を積み立て、その運用益で市民の緑化活動を支援しています。詳しくは、「よこはま緑の街づくり基金」のページをご覧ください。

近所を花できれいにしたいのですが支援は受けられますか?

A. グループを作って、「よこはま緑の推進団体」に登録してください。地域で緑に関する活動を実践する市民団体に支援しています。支援内容は「よこはま緑の推進団体」のページをご覧ください。

生垣を作りたいのですが助成金制度はありますか?

A. ご自宅の道路沿いに3m以上の生垣を設置する場合に助成制度があります。詳しくは「生垣助成」のページをご覧ください。

屋上緑化の助成はありますか?

A. 横浜市に助成制度があります。横浜市のホームページ「横浜市民有地緑化助成事業」をご覧ください。

花や肥料を格安で買えるお店を紹介してくれますか?

A. 特定のお店の紹介はしておりません。

街の公園をきれいにしたいのですが参加できる活動はありますか?

A. 街の中の公園については横浜市のホームページ「公園愛護会」をご覧ください。

還暦で記念の木がもらえると聞きました。どこでもらえますか?

A. 横浜市に「人生記念樹」事業があります。横浜市のホームページ「横浜市人生記念樹」をご覧ください。

よこはま緑の推進団体について

よこはま緑の推進団体とは何ですか?

A. 地域で身近な花と緑をつくり、育てる市民団体です。区連絡会や連絡協議会を組織し活動しています。詳しくは「よこはま緑の推進団体」のページをご覧ください。

登録料はいくらですか? いつ登録できますか?

A. 登録料や年会費はありません。 登録はいつでもできます。

登録期間はありますか?

A. 登録期間は1年です。毎年更新していただきます。

どんな団体が登録できますか?

A. 町内会、商店会、事業所など、多くの人が往き交う場所で活動していれば、登録できます。

団体登録をするとどんな特典がありますか?

A. プランターの無料貸出や花苗・球根の格安斡旋等の支援が受けられます。詳しくは「よこはま緑の推進団体」のページをご覧ください。

その他

街路樹の落ち葉がたくさん落ちて困ります。なんとかしてください。

A. 街路樹については、お住まいの区の土木事務所にご相談ください。

学校にお花や苗木を配布をしていますか?

A. 学校には配布しておりません。推進団体に登録されている学校関係団体の場合は、種と苗木の申込を受付ます。

トップへ