助成事業

生垣設置

この事業は、新たに生垣を設置する方を対象に、生垣の設置にかかる費用の一部を助成し、緑の街づくりをすすめるものです。
助成条件等は次のとおりです。

助成対象

  • 居住する戸建住宅(店舗併用住宅を含む)
  • 道路に面した長さ3m以上の生垣
  • 設置する生垣については、協会が定める基準を満たす生垣の設置
  • 5年間の保全を努める緑の街づくり協定を締結               

助成内容

居住する住宅に生垣を新設する場合
1m当たり6,000円
(※助成限度額は70,000円)

なお、当協会では既存のブロック塀を撤去して生垣を設置する場合は、助成対象外となりました。
既存のブロック塀を撤去して生垣等を新設する場合は、横浜市建築局の「ブロック塀等改善事業」をご覧ください。⇒建築局ホームページ

植栽基準

  • 植栽時の樹高は90cm以上
  • 植栽間隔は1m当たり3本程度
  • 植栽樹木は、生垣に適した種類を用いる
    (つる性植物を除く)           

申請方法

戸建居住者が電話で申請書を請求してください。
(公財)横浜市緑の協会 こども植物園
電話番号:045-741-1084
※事前着工は対象になりませんのでご注意ください。


haw01.jpg


haw02.jpg

記念植樹

この事業は、市民団体等が活動の節目を記念して記念樹を植栽するときに助成を行い、緑化意識の向上と緑の街づくりを進めることを目的としています。

助成条件

  • 申請者は、町内会、商店会等の地域の市民団体、私立学校、民間事業所の管理団体等
  • 緑の街づくり協定(10年間)を締結すること

助成内容

  • 1記念につき、1団体あたり1件10万円を上限として助成

植栽基準

  • 記念にふさわしい規格の樹種を用いる
  • 植栽時には標柱を設置する

申請方法

電話で申請書を請求してください
(公財)横浜市緑の協会 こども植物園
電話番号:045-741-1084